管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
cindycindycindycindycindycindycindycindy
手織りと布小物の「シンディ本舗」開店中♪
cindycindycindycindycindycindycindycindy

2年間、幼稚園教諭として5歳児を担任し、退職して18年・・
「ウォーターボーイズ」に出演しているのを見て以来
ひそかにファンだった「玉木 宏君」が・・・
教え子と同じ歳だと最近気づいて愕然としたあたい・・(--;)
時の流れって・・スゲ~・・・(TT)

結婚して5月で12年!!(@@)
♪育ってきた環境がちがうから~好き嫌いは否めない~♪
結婚記念日はかろうじてだけど
人の誕生日をまったく覚えてないC父に何度か激怒したものだが、
プレゼントだの土産だの期待しなくなって久しくなった・・
しか~~し!
今回の出張のC父の気の利いた香港土産にびっくり!
312e07.jpg
ペニンシュラ・ホテルの紅茶♪
どういう風のふきまわしだっ?
時は人を変えるもの・・でもあるようだ・・

若い頃はちょっと長めの休みがとれれば
一人でも、友達とでも、しょっちゅう格安チケットをとって
海外旅行もしたもんだけど・・・
最後に海外旅行したのは確か8年前・・
現地人の友達の結婚式のために行ったシンガポール・・
いまじゃ~旅行にいくより「まずワンコ!」♪
私も時をへて・・すっかり変ったねぇ・・・

ワンコと暮らし始めて7年・・・
初めて一緒に暮らすワンコ「シンディ」は極悪で・・(--;)
お散歩で会う先輩ワンコや飼い主さんにずいぶんと
窮地を救ってもらった・・・
「今は大変だけど、5年もしたら離れられなくなるほどになるのよ~」
っと教えてくれたゴルのラブちゃん(当時6才)とラブママ・・
312c07.jpg
先週の月曜日「虹の橋をわたりました・・」っと・・
ふと気づけば・・
シンディはラブと初めて会った時のラブの年齢をもう超えていました・・
ワンコの時の流れはあまりにも早い・・

ジッとしていられる時間が短いから
写真を撮るのも一苦労した小さいころのシンディ・・
↓これは2才の時。この写真を撮るのに30回以上シャッター切りぃ!
312b07.jpg

6才のころには、こんな写真もシャッターは1回切りぃ~
312g07.jpg
けなげに母の要求にこたえようとする姿は
ただただ・・「かわいい・・愛しい・・離れたくない・・」
ラブママが言ってたとおり・・
時は、シンディとあたいの絆を深めてくれたんだね・・

ま・・新しいおもちゃをみるとまだまだ「はっちゃけ!」だけどね♪
312f07.jpg
ぜひ!時をものともせず!
生涯現役(ん?いいのか?これで?)を貫いてほしいものです♪

母も・・食欲生涯現役!(だめじゃ~~ん(TT))
貫きまっす!!!
312d07.jpg
だから!お隣のメグママにいただいた5個入りのどら焼き!
あたちが3個でC父は2個ね!よっしゃ!!!!(よくない・・(TT))  

 

 
Comment
 

クウガママしゃん~~

・・・ビックくんとクウガ君の前に・・先代ワンコがいらっしゃったのねぇ・・・
ワンコと暮らせば必ず経験する痛み・・・
どんなに大往生でも沢山沢山「あれもこれもしてやりたかった」ばかりなのに・・
若くしてなくされれば尚のこと・・いつまでも心が痛むことがおありになるでしょうね・・
でも、なくなった先代ワンちゃんが一番に望むことはやっぱりママやパパと
再び虹の橋で会えるときまで
今の世で先代ワンちゃんが心配しないように
パパさんとママさんが元気で幸せでいてくれることだと思います~~・・
あちらの世界に行ったものの一番の供養は
こちらの世界のものが幸せであることだといいますものね♪
シンディのその時を考えるとバカみたいに涙が出るけれど・・
不安に毎日を過ごしても・・笑ってすごしても時は同じように流れるので・・
今はその時がきたらその時のそのままをただただ受け入れていこうと
そう思ってます~~
「最後までシンディの幸せのために全力投球!」
この信念さえもっていれば・・悲しいことに直面することも、きっと乗り越えられると
思っています・・・・
ラブママもきっと・・・しばらくしたら「ラブに似た子がやっぱりほしい!」って
きっと2代目をむかえるんじゃないかな・・・
ワンコを失った悲しみは・・時間と・・・やっぱり、「ワンコ」が癒やしてくれると、
そう思います・・

NAME:mom | 2007.03.13(火) 09:07 | URL | [Edit]

 

なんて書いたらいいものやら、まとまりがつかないままむかっています・・・。

ワンコの命は・・・ホントに短いです・・・。
ラブを初めてかったのが8年前・・・。
多分まだまだ現役のはずだったのですがね・・・。
多分その子はそれが運命だったのだと思いこんでおります。
まだまだその子を失った悲しみを忘れることはできない。
でも今を満喫せねば!!!と
奮起したのもつい最近です~~~・・・。

ゴルのラブちゃんのご家族の悲しみを察します・・。
失った悲しみは時間がゆっくりと薄れさせてくれます。


やっぱりまとまらない・・・・・ごめんなさい!!!

ワンはたくさんの事をおしえてくれるもんね~~♪イエ~~イ♪

NAME:クウガママ | 2007.03.12(月) 22:50 | URL | [Edit]

 

メルの母さん♪

ご心配ありあとですぅ~~左手の親指。人差し指。中指に出来た疱疹以外は全快でっす~
お!メルちゃんもがんばってるのね~~♪のっけ♪
ハクくんは頭の形からしてちょっとのっけがむずかしいね~~・・
ラブは頭が平らな部分がひろいからのっけ!ができるのかもですね♪
紅茶♪ほんとにねぇ・・・どうしたんでしょうか・・?気が利きすぎ・・
だれかにアドバイスをもらったんだと思われます(信用なし・・)
香港には若かりし頃、よくいったものですが・・貧乏旅行でもペニンシュラの
アフタヌーンティーだけは奮発して予約して行ってました♪
久しぶりに大好きなペニンシュラアールグレーが飲めて嬉しいです~♪
育ってきた家族は家族の誕生日を盛大にお祝いする「お祭り家族」で・・・
誕生日には普段からほしがっているものをひそかに調査して
プレゼントしあっていましたので・・
両親の誕生日さえ覚えてないC父に違和感をおぼえたものですが・・
あたくちも!♪最近は「自分の自分による自分のための」プレゼントをすることにしてます~
反対にC父は誕生日を気にしないのでかえって安上がりでいいですね
でも最近はケーキぐらいは買ってきてくれるようになりましたよ~
シンディの誕生日をお祝いするようになって・・あたちのもなんとな~く・・
「祝ったろか?」ぐらいのかんじになってきたようです~~
やっぱり♪ワンコって偉大です~~♪
エプロン♪ご愛用いただいてありあとです~~♪
きっと素敵なロングヘアーとスレンダーボデーにお似合いなんだろうな~♪ぐふぅぅ~♪

NAME:mom | 2007.03.12(月) 20:48 | URL | [Edit]

 

風邪大丈夫ですか?
手の様子も・・・

メルはシンディちゃんを見習って
のっけ道に精進させてます(笑)
ハクはどうものっけ道の道を歩めないみたいです(苦笑)

ダディー殿 ペニンシュラホテルでお紅茶を買ってきてくださったんですか?!
いいなぁ~紅茶。。。
ペニンシュラのなんて とっても美味しそう・・・

誕生日は入籍の前の日なので
覚えなくても覚えるような図式になってます(笑)
でも 誕生日プレゼントは
もはや自分のものではなく
メルハクに関するもののみっ
リクエストしたわけではなく
指が勝手にクリックしたものになってます(笑)
がははは・・・
まさしく犬貧乏・・・
自分のものなんて
momのカフェエプロンくらいかも・・・(ある意味犬関係?!)
美容院も年に二度・・・
でも それでいいんです
それがいいんです^^
な~んて・・・

NAME:メルの母 | 2007.03.12(月) 20:07 | URL | [Edit]

 

いよかんさん♪

風邪♪ほとんどよくなりまして~後は手の疱疹の治りまちです♪
ご心配ありがとうございます~♪
シンディさんは特に教えもしませんが、何かをのっけるとバランスをとるんですよ~
ほんとに面白い子です♪
頭に載せられないとうなじあたりまでずらして乗っけてます♪母も感心です♪
ほんとに・・どうしてこんなに生き急ぐんだろう・・そればっかりです・・
小さいころには「早く寝てくれ~」なんてよく思ったものでしたが・・
今じゃ~寝てる時間がなんだかもったいなくって・・起きていろいろとしたいじゃ~ん♪・・っと・・
寝顔を見るのもなかなか楽しい時間ですが、起きてるシンディと何かしらしたい!
と年々気持ちがそっちに向かっています・・
シンディが小さいときにお世話になった先輩ワンコが次々と虹の橋へと旅立つにつれ・・
やっぱり考えてしまう我が子のその時・・・だからこそ、少しでも後悔のないように・・
シンディの幸せは、私たちの幸せ・・・そう思えることを躊躇せずに実行していきたいと
そう思っています・・♪

NAME:mom | 2007.03.12(月) 19:18 | URL | [Edit]

 

お風邪はいかが?
ディノスの箱の写真すごいですね。一回で撮れるというより
頭に乗せるのが難しそう。いくら中が空っぽでもね。

ワンコの命の短さには心を痛めます。
先日もお仕事で知り合った方。製作した物の感想を ワンコのシャンプーさせてから着せて報告しますね。とメールいただいたけれどそれきり連絡なし。あるいは製作依頼の2日後に急にお星様になってしまったと。連絡あり。
まだ見ぬ子達でも つらいものがあります。
でもね。私のご縁の有ったワンコ達は皆とてもその家族に愛されていた子達ばかりです。それが救いだと思うことにしました。
心優しい家族もいっぱいいる。幸せなワンコ達 そして幸せを与えられている家族。

NAME:いよかん | 2007.03.12(月) 13:56 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。