管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
*********************************************************
広島ドッグパークからハッピーラブズさんが保護したワンコに
東京小金井公園ドッグランで会えます♪詳細は→こちら
********************************************************


昨日怪我をした・・
PICT0497.jpg
散歩のため玄関をでたら
最近ひっこしてきたお向かいさん(シンディ未知の人)が
「こんにちは」と挨拶してくださったのだけど・・

「散歩前の興奮状態に見知らぬ人の声かけ」という状況に
シンディは一瞬パニックを起こしたようで飛び掛らんばかりの勢い!

噛んだら困る!

とっさに首の辺りを前から抱えようと手をだしたら
開いていたシンディの口に入ってしまって・・

けっして故意ではないことを母は十分承知しています・・が・・
これは許せません!今すぐこの行動がいかに許されない行為かを
教えねばならんっ!
母は躊躇なく、かなりの威力をもってマズルに鉄槌を下しました。

シンディは一瞬「うぅぅ!」と反抗したのでもう一発!と同時に
散歩の中止をわからせるため玄関に入らせ、「伏せ」を命じました。
シンディの足は「鬼母」の鉄槌の恐怖に震えていました。
不思議と「やりすぎた」とか「かわいそう」という気持ちは
芽生えませんでした・・

なんどかこういう場面はあったけれど、いつも
「やりすぎかな・・」「かわいそうだったかな・・」と
後で後悔を感じていたのに、今回はそれを感じなかった。

シンディが外に出て突然の出来事にパニくったり
他のワンコとすれ違う時に攻撃的態度をとるのもまた「恐怖」からだと
私は思っています。
おなじ恐怖なら、母から味わう意味ある恐怖のほうがいい・・
その信念がありました。

ほんとうはいい子なのに、たった一回の偶然で「悪い子」のレッテルを
シンディに張られるくらいなら・・
たとえ私が恐怖の対象になったとしてもそれを回避するために
その役を買ってでたっていい・・そう思いました。

だらだらとは叱りませんでした・・
震えながらも「伏せ」に従ったCINDYをほめたらその後はシッポをふって
もとどおり・・
鉄槌の効果があったかはわかりませんでした・・

ところが・・
そのあと散歩に出た時、シンディは要求もしないのに脚側歩行・・
前からワンコが来た時、一瞬前にでて「がるっ」となったけど
いつもならどんなに引っ張っても向かっていくのに
「いけない!」と一度チョークを入れると素直にやめてくれたのです。

一過性のものかもしれません・・
でもシンディは最初から「がるぅ」としないでいられなくとも
私のコマンドに真摯に耳を傾ける姿勢を示してくれた(TT)
それがうれしくて母は涙が出ました・・

かわいい、かわいいではすまないことがあることは
十分わかっているつもりでした・・が、
「シンディかわいや、かわいやシンディ」で許してはいけないことも
知らず知らずのうちに許してしまっていた自分を反省しました。

おもうに「だめ」「いけない」に気合というか心が入っていなかった。
言葉を話さぬ代わりに、その語気や裏にある感情を
つぶさに的確に感じ取るワンコとのやりとりは
「本気」でなきゃ~ならないこと・・

シンディはこんな時も大事なことを自らの態度で教えてくれました。
ありがとう・・・
昨日新しいワンコご飯のレシピもとどいたことだし
PICT0498.jpg

手が治ったらご馳走をつくってあげるね~~
(ああ~やっぱり甘い母ちゃん~~)
PICT0499.jpg


イタリア~ン・・なんてどぉぉ?(ボ~ノ~)

玄関先でワンコにまじ説教するあたちを
ご近所さんはどうおもったかにゃ~(TT)
↓よろしかったらポチッとしてね♪

b_01.gif

88-31-2.gif


※価格comが私たちに代わって盲導犬支援のために募金をしてくれます♪
 詳細は→ここ
♪ぜひ、クリックしみてね♪

人も動物も「老いる」時がくる・・「日本ドッグホーム協会」

*************************
盲導犬の引退犬支援の輪をひろげまっしょ♪
かわいいカレンダーを購入することで協力できます♪
*************************

***************************************************
「Happy Labs」の保護犬「ネオ君」の心臓を助けたい・・
           ↑クリックしてね♪
****************************************************

***********************************************
アークエンジェルさんの
500頭規模の大型犬のレスキューにご協力ください!!!

(ウイアネさんのブログに動画があります・・)
***********************************************

 

 

 
Comment
 

ここまま~~♪

ココちゃんやクヴェーレちゃんのようなお利口さんでも
ドスをきかせなきゃならないようなことがあるんですねぇ・・
やっぱり20キロ以上ある「ワンコ」という生き物を育てるのは
容易じゃ~ないですよねっ(TT)
うちも父は「あまあま」で・・(--;)ま・・それで母ちゃんとのバランスが
とれてる・・っということにしております(--;)
どっちも甘かったりしてはシンディはますますつけあがるし・・
どっちも厳しかったりしてはシンディに逃げ場がない・・
そんな役回りはシンディも認める「鬼母」が勤めることといたします~
長く暮らしてお互いが少しずつわかり始めるとついつい緩む気持ち・・
あたちも引き締めます~~~!

NAME:mom | 2006.10.13(金) 19:00 | URL | [Edit]

 

我が家も反省~(@_@;)

訓練士さんにもよく、もっと声にメリハリつけて下さいって注意されてました
ドスの効いた声が出せず、宿題になったことも・・・

今はオットが甘いこともあり、なぁなぁにってしまっているので、初心に帰らないとですね

momしゃんのように、ちゃんとリーダーにならないと!

NAME:ここまま | 2006.10.12(木) 22:15 | URL | [Edit]

 

でにさん~

カラはがるぅぅ~~じゃなくって、フレンドリーで興奮しちゃうのよねん♪
それにしたって、カラほどの大きさをでにさんが制止しようというのは
ほんとうに大変!!
人前ですっころばされたり、飼い主が噛まれたなんて・・はずかしくって
顔から火がでそうで、ついついシンディのせいにしちゃえとばかりに
ヒステリックに叱り飛ばしていたけれど・・
ほんとうはそれじゃ~ぜんぜんわかってもらえてないんだよねぇ・・はぁ~・・・
今回は叱るというより・・なんだろう・・
ゼッタイに許されないんだってことを「わからせてやるっ!」みたいな
静かな決意がありました・・
いつものようにヒステリックに叫ぶかわりにおそろしくドスがきいてたのを
自分でもおぼえてま~~す
シンディだけじゃなくって・・あれは多分だれても「引いた」と思います(--;)
でも、それぐらいのことが必要な時もあるんだなぁ・・っとおもいますです・・
最初っからこうできればよかったと思うです・・あたちも反省しちょります~~

NAME:mom | 2006.10.12(木) 19:01 | URL | [Edit]

 

一言一言がココロにどすんときました。すぐにのどもと過ぎれば状態におちいる我が家。しかるっていってもいつもヒステリーjぽくなっちゃってるあたしです、、いけないね。あたしも、反省です。MOM~ありがとうね。

NAME:deniz | 2006.10.12(木) 09:25 | URL | [Edit]

 

マール母しゃん♪

うんうん・・ブログ拝見しました~~・・・
マールたんもやるときゃ~やっちゃうんだねぇ・・・
マール母もすんごいサンダーパワーの雷落としされたんだものねぇ・・
シンディが周りの空気を読まないで無礼を働くんならこっちもこっちで
周りの空気度外視で「やったるでぇぇ~」の気合がないとだめな時もある!
それはいつも肝に銘じているんだけどなかなかねぇ・・(ご近所の手前・・)
でも昨日は後で「はっ!周りはどうおもっただろう?」とこっぱずかしかったけど
その時はまったく周りは関係なく「なめたらいかんでねぇ!」と名古屋弁丸出し!(きゃっ!)
ストレートに自分に向かってきた母はいつもにもまして怖かったんでしょ?
今日もやたらといい子ちゃんのシンディです♪
いつまで続くやら・・ですが、それでもこっちの言いたいことが通じるんだということが
わかっただけでも母はうれしかったりしてま~~す♪
本♪なんかおしゃれでかわいいし・・9歳のゴルちゃんと暮らしてる方が
書いてらっしゃるんでぇ、読み物としてもなかなか楽しいです♪
「赤ちゃんに離乳食を与える時に考えるような感覚で手作りを実践」っていう
コンセプトが気に入ってます・・
おかゆやオートミール・・市販品を使うのもOKってとこも
実用的でよいでごじゃる~~♪

NAME:mom | 2006.10.11(水) 19:17 | URL | [Edit]

 

ともこさん~

めるさ~ん・・粛清うけちゃったのねぇ~~ふいぃぃ~~
そうそう!お店ではシンディが・・公園ではメルが「がるぅぅ~」ってしたから
それぞれの母に粛清を受けたんだよね~~ぎゃはは~
どっちの母も今の今まで笑って話してたのに急に「鬼」になるんだよね~ぎゃは~~
いやほんと・・こっちのまじモードを今回はかな~~り受け取った模様・・CINDYさん。
今日もすれ違いのガウガウが驚くほどパワーダウン・・
きっといつ何時、昨日のような「超ド級」のサンダーパワーがおちるかと思うと
なかなかガウガウできないらしい(笑)
いやほんと・・メルもシンディも母がちょっと遠慮なんぞみせたら
なめられるよねぇ~~・・・
普段と粛清の緩急をしっかりつけないと、えらい目にあうからさ~
これからも気が抜けないよ(TT)
はぁ~~・・あんちゃんちのメイみたいな穏やかチャンがうらやましい・・
昨日は物ももてなかったんだけど、今日は結構復活してます~♪
自分の痛みがきえるとともにシンディへのにらみも「なあなあ」にならないように・・
気をつけるワン~~♪
それにしても「まめ蔵」とばっちりぃぃ~~~(爆)
ふごふご言いながらがんばってついていく姿がけなげなんだろうな~
ぎゃはは~~

NAME:mom | 2006.10.11(水) 19:08 | URL | [Edit]

 

正解だと思います。

MOMしゃんの取った行動は正解だと思います。
やはり叱る時は全身全霊を持って叱る、誉める時もまたそう……絶対ワンには伝わると思います。
つい先日もマールが知り合いのワン友のバッグにボール欲しさに飛び付いて壊しちゃった時……私お友達の前であったにも拘わらずMOMしゃんの言う「鬼母」に変身。羽交い締めにして叱り、即散歩を中止し帰ってきました。それ以外にもノーリードで呼んでも来なかった時等悪いことをしたら即散歩を切り上げるってことをしながらずっとずっとやって来てやっと5歳になって呼び戻しOKって感じになったかな……色々な事を試して来たけど本当に叱った時には絶対伝わっています。もう帰り道は「首つりませんか?」ってぐらいにアイコンタクトしまくりで……これ以上くっつけません……っていうぐらいに「ツケ」だしね~
きっとディ嬢も反省しきりだと思いますよ~
美味しいお料理……いいなぁ~それにしてもMOMしゃんは色んな物見つけるのがお上手!勉強熱心だよね~感服!

NAME:マール母 | 2006.10.11(水) 15:20 | URL | [Edit]

 

う~~うぅぅ~~~、mom、
シンディのブルブル震える足も
MOMの激高した姿も目に浮かぶわよ。
それは、わたしが通ってきたみちだからよね。

そのあとのお散歩でがるを我慢したシンディがけなげで
かわいいなぁと思います。

やっぱしこっちの本気をみせないとだめだってことわかるわ。
わたしも、外やよそ様のまえでは、ちょっと自分を取り繕うからね。
このあいだもめるが通りすがりにやったのよ(-_-;)
道の真ん中で粛正したわよ。
めるは言われもしないのに伏せて小さくなってたわよ。
あと、まめ蔵は超震えてたわ。
おかげでまめも左について歩けるようになりました。

メルの母さん、うちのめるも近所ではキケン犬なのよ。
六花も一緒だから、アブナイ犬を連れてる人になってます(爆)
でもね、わかってくれる人はたくさんいるから大丈夫よ。
「めるちゃん、何でこんなに可愛いの~(ホントかい)」と
いってくださる方もいますよ。
めるも自分を好きでいてくれる人はわかるらしいので
お愛想ふりまきます(外面ヨシコ)

めるがシンディにはじめて会ったとき
最初にシンディががるってして
そのあと、違う場所でめるがシンディにがるったのよね(遠い目)
ふたりともちょっといきがってただけだよね、mom(爆)

お手手、早く直してね。

NAME:ともこ | 2006.10.11(水) 13:53 | URL | [Edit]

 

メルの母さん・・

シンディはほんとうにいつなんどきこういう状況に陥るかわからない
そういう性質を持ったワンコです(--;)
ですから、昨日のようなことは何度となくありました。
しかしながら、昨日のように母の「ツー」に「カー」とこたえてくれたことは
一度もなかったんですよ・・
昨日、なにがちがったか・・それはやっぱり飼い主である私の気持ちだったと思います。
以前は「ヒステリック」に「感情的に」・・たぶん心の中には
「私は一所懸命やってるのになんで通じないの?」とか
「なんでこんなに恥ずかしい思いをしなきゃならないの?」とか
そういう自分本位の気持ちだったようにおもうんです・・
散歩にでるたびに、シンディが「恐怖」からくる攻撃性はさぞかしストレスが
たくさんかかっているだろうとはおもっていましたが、
年齢を重ねるにつれ、少しでもストレスをへらしてやらねばという気持ちになって
昨日は思いのほか冷静でした・・
どこかで自分はシンディに「やさしくていいお母さん」に見られたい
という思いを捨てきれないでいたように思います・・
昨日はなぜか「もう一生シンディがびびって私にちかよらなくとも
外でもっとのびのびお散歩ができるならそういう立場になっても
かまわないなぁ~」とおもえました・・
いつもなら、いつまでもだらだら・・ねちねちいじめちゃうんですが・・
昨日はきつい鉄槌を下してものの2,3分で無罪放免・・
シンディは的確に何に対して私が激高したのかわかったようです。
せっかくシンディが私のコマンドを受け止めようとしてくれてるので
散歩では好きなように臭いをかがせ、時には前を歩いたりして、
ワンコとすれ違う時にだけ「いけない」を使うようにしてます・・
いろいろなことに「いけない」をつかうとこんがらがるように思うからです。
今日も散歩で、真正面から向かってきたワンコに我慢が出来ました・・
たったそれだけのことだけど・・うれしくって道路で小躍り♪
年月をへて、私もシンディも少しは成長したのだと思います・・
メルの母さんも勿論、日々進歩しているんですよ~~!
必ず、いつかメルちゃんハクくんがそれを証明してくれます♪
「あきらめないでよかった」と思わせてくれます♪ゼッタイに♪

NAME:mom | 2006.10.11(水) 13:14 | URL | [Edit]

 

わかります

たった一度の行いで(ワンにとっても怖いっていう思いからくるものですけど)
悪い子ってレッテルはられる
くらいならって
ホントすんごく分かります

メルはもはや
それを繰り返し近所じゃ悪い子のレッテル貼られてますが 涙

他の人から見たら
きついし そんな怒ることないじゃんって
言われることもよくあります

でも でも
それでも 悪い子ってレッテルを
メルに貼らせたくないんです・・・。
人間である私の勝手な気持ちだけですが
それでも メルが悪い子ってレッテルを
貼られるのは
普段のメルを知ってるから
どうしてもやるせなくて悲しくて・・・

飼い方が悪かったなど
飼い主である私を責めるのはかまわないですけど

メルが社交性なくて
他のワンちゃんと遊ぶときも
いつもいつも過剰な心配をしているかもしれないけれど
でも 相手の方が初対面で
メルのことを分かっていない飼い主の方だと
心配顔に心配ファンデーションを塗りたくるくらい
厚化粧の心配顔になります・・・
メルがどういう環境で育って
どういうことに苦手なのかなんて知らないのでって
初対面なんだから当たり前なんですけどね。
げんに ひどい言われ方をすることもあり
落ち込むことも普通の人より多いと思います

昔より改善したかなぁって
油断した気持ちになってしまうと
また 悲しい思いをしたり
私の飼い主であるレベルは
いっこうにすすんでないって思います
 
しつけを学ぶのはホントに私なんだって
思い知らされます

マムの真剣な思いが
シンディちゃんに伝わったのかもしれないですね
いえ きっと その時伝わったんですよ^^

でも ほんといろいろな行いを
許してしまっている飼い主の方は
多いって思います
だから ペットブームと言われつつも
犬社会はまだまだ狭いんだと思います

母も メルの噛み癖なんとかしてって
しつけを教えてもらうようになっても
それでも 最初は叱り方きついんじゃないの?
って 涙が出てました
メルかわいそうだよって。。。
チョークチェーンをひくので。
でも それをしなかったら
今のメルはもういないと思うし
そこであきらめたら メルへの愛はそれで終わりなんじゃないかって思いました。
きつく叱ることが一概に愛ってことを意味してるわけではないんですけど。
それでも 人に噛むわ 引っ張るっという状況で
メルをこのままにしておいたら
ほんと今でもどうにもなってないし
きっとマムにも会うことすらなかったし
犬の友達も出来なかったし
って思うから ホントよかったって思います。
ホント このとき 犬をしつけるんじゃなくて
飼い主である人間をしつけしなおすんじゃないかって
思いました・・・。
まぁまだしつけがはいってないんですけどね
わがまま娘の私なので(;・∀・)

シンディちゃん
いいおかあさんもってよかったね
イタリアン?
豪勢だね^^
おかあさんのお手手なおったら
おいしいお料理つくってもらってね^^

マムも手早くなおりますように☆★☆

NAME:メルの母 | 2006.10.11(水) 12:33 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。