管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今朝、何気に見てたサイトと新聞で同じ言葉を見た・・・
それは「マイクロチップ」という言葉・・

サイトというのは「農林水産省」のホームページ。
まぁ~~MOMったら意外にまじめ~って・・・ちゃうちゃう!
海外にいるお友達がもし今いるワンコを帰国する時に一緒に!
ってことになったらどんなシステムになってるのか?って聞かれて
ちょいと覗いたんですよ~~

「へぇ~~~」っと驚いたんですが、
今じゃ~ちゃ~んと出国先できちんとした手続きを取れば
検疫所からものの1時間ほどで開放されてその日のうちに
ワンコと家に帰れるらしいです♪(なかなかじゃのぉ~日本~)
その手続きの中に「マイクロチップ」があったというわけ・・・


で・・新聞の方はといえば・・
530a.jpg
6月から?ワニ?なんかずれてるなぁ~~・・
ワニにも必要だけど・・ワンコやニャンコが先決かと・・・
(まだまだじゃの~~日本~)


好きで預かった命・・・
最後までまっとうさせてやるのが人の道ってもんだけど・・
「マイクロチップ」の力をかりなければ命を粗末にする人がいるって
悲しい・・・でもそれが現実だもんねぇ・・・


いつも覗く「HAPPY LABS」に保護されたラブラドールの「りくくん」
脾臓に大きな腫瘍が見つかったって・・・
たぶん・・たぶんだけど・・
病気が発覚したことで捨てられたんじゃ~ないかって・・・


悲しいねぇ・・・情けないねぇ・・・


でも、「りくくん」を助けたのも「人」。あったか~~い「人々」。
そのあったか~い人々がSOSを発信しています・・
「りくくん」の腫瘍摘出と予後のための資金が不足しているとの事。
「HAPPY LABS」には、つらい過去を持ちながらも
未来をむいてひたむきにがんばる沢山のワンコが保護されています・・


一度サイトを覗いてみてくださるとうれしいです♪
「HAPPY LABS」


ワンコがみ~~んな
↓シンディのように・・・
530.jpg
笑顔でいられますように・・・・


でも、
公園で「ドキンちゃん」のボールをパクってきてご満悦の笑顔は
やっぱりよくないか・・(きゃ~ごめんなさい~後で返します~)



MOM&シンディに応援の
1クリック~お願いいたしま~す♪

b_01.gif

88-31-2.gif


※価格comが私たちに代わって盲導犬支援のために募金をしてくれます♪
 詳細は→ここ
♪ぜひ、クリックしてみてね~




  ・・・MOMからのお知らせ♪・・・

   細々経営のネットショップ「シンディ本舗」♪
   よろしかったら、このページのリンクからご覧になってね♪


 

 

 
Comment
 

リティパパさん~~♪
はいぃぃ~~!私も衝動買いです~~!!(反省)
それでもなんとかやってこられたのは・・・
ほんの少しの良心からだったと・・(あせあせ・・)
今ではどんなことがあっても手放せない大事な宝・・・
これは、やっぱり年月を経てみないとわからないことですね♪

NAME:mom | 2006.05.31(水) 18:59 | URL | [Edit]

 

本当にすべてのワンコが幸せであって欲しいものです。
命を預かると言うことを認識してワンコを飼って欲しいですね。
衝動買いなんか、もってのほかですが、リティは衝動買いでした(笑)

NAME:リティパパ | 2006.05.31(水) 18:23 | URL | [Edit]

 

メルの母さん・・
あんちゃんと双子説・・・本人をみたら必ず「否定説」にかわりますよ~
あんちゃんは「かばえぇぇ~~」もの~~~♪
で・・あたちは「カバかいぃい??」ですもの~~ぎゃははは~~
ワンコをむかえるにあたってのアタチの心構えのことをいえば・・
情けないほどに衝動的で、ほんとに毎日「すてたろか」と思っていたけど・・
今思えば、家族やお友達・・いろいろな人の協力があったからこそ
ここまでなんとかこられて・・・
そのおかげでこんなにシンディといることが素敵なことだと
気づくことができたんですよねぇ・・・・
どんなに厳しくワンコの譲渡のルートを規制しても・・・
どんなに厳しくワンコを迎える側の素質を規制しても・・・
この世から捨てられたりするワンコたちはなくならないと思うけど
限りなくゼロにするために・・・
やっぱりマイクロチップを義務化して飼育をまっとうさせるとか
毎年きちんと飼育環境を行政などでチェックするとか・・
一度でも飼育を放棄した人は二度とワンを迎えられないとか・・
そういう厳しい規制がなけりゃ~だめだろうな~と思います。
命と向き合うということはひとそれぞれで、「これが基準」ということを決めるのは
難しいけれど・・・
メルの母さんはもう十分過ぎるほどの愛情を「メルちゃんとハクくん」に
注いでいて・・・
ぜ~~んぜん「だめな飼い主」ではないですよ~~・・・
一所懸命にどうすることがいいのか・・そう悩むメルの母さんの気持ちは
沢山のメルちゃんとハクくんへの「愛情」から生まれるものだと思います。

一日2回のごはん、衛生的環境、そして適度な散歩・・・・
「おはよ」「あそぼ」「だいじょうぶ?」「おやすみ」・・・・
ワンコを気遣うちいさな声かけ、心がけ・・・
怒涛のような育犬の時を終えてふとふりかえってみると
私のしていたことはなんとささやかだったか・・
それでも「大変大変・・ワンコそだては大変」と毎日ぐちってばかりいました・・
放棄してしまう人は不幸・・・だってその苦労の先に
今までの苦労など吹き飛ぶような「素敵な時間」が待ってるのに
途中でその幸せを放棄する人だから・・・
自分の所にきたワンコは「はずれ」なんて思うからそうなるんだな~って・・
そんなこといったらワンコはだいたい「はずれ」ですよね~♪
暴れん坊で「噛む」し、「もらす」し「あほ」だし・・・・
でもね・・そのあほさ加減がすごかった子ほど、あとになってその成長の大きさが
わかるんですよねぇ・・・(まさにシンディだあ~)
大げさだといわれるかもしれないけど・・・
犬を飼うときに問診票があったら
「自分のワンコの命とあなたの命をひきかえにできる」を○といえる人だけが
ワンコと暮らせるってふうでもなければならないのかもしれませんね・・・
だって、だれにたのまれたわけでない・・
自分が最後まで預かると決めた命なんですものね♪

NAME:mom | 2006.05.30(火) 14:30 | URL | [Edit]

 

ゅぅしゃん~~~♪
まぁ~~わんぱく兄弟の母2日目のゅぅしゃんじゃ~ございませんの~
あたくち・・・びっくらして腰がぬけそうでしたわぁ~~♪ぎゃは~~♪
それにしても♪ほんとにすてきらねぇ~~♪ゅぅしゃん~~♪
なんといっても「まは兄貴」が「弟分クウガどん」を受け入れて楽しんでる♪
それは「里親」になったということよりもほんとに素敵なことね~♪
どういう経過であれ、先住犬と相性のあうワンコにめぐりあうことは
とても難しいことだと思うんだ~~
でも、まはたんとくうたんはそうじゃないもの~~♪
ず~~っといっしょにいたみたいだもの~~♪
ほんとに、いい~~息子たちじゃねぇ~~~~~~♪
きっと・・まはたんのばあば様たちもゅぅしゃんのご両親、弟くんも
くうがたんが来たことを心からよろこんでくれとるんじゃろね~♪
しゃ~わせなワンコがまた1頭この世に増えたこと・・・
うれちいじょぉぉ~~~~~~~♪

どきんちゃん・・いつか返そうと思います(いつかはわからないよ~ぎゃは^)

NAME:mom | 2006.05.30(火) 14:10 | URL | [Edit]

 

あんちゃん~~♪
ふ・・双子って~~うれしいじゃないかぁ~~(TOT)
あんちゃんみたいにかわいぃい~ワン母と双子とはっ!
それを聞いただけであたいは「この世」でがんばれるぅぅ~ぎゃは~
うちも読売(Gファンがいるんでね・・)なんだけど・・
今回の記事は震災の時に迷子になったしまった子たちのことから
普及に力をいれよう~みたいなかんじだったよ~~
震災の時に迷子になってそのまま引き取り手がなかった子が多かったんだって・・
偶然にしても故意にしても・・ワンコを路頭に迷わせることはやっぱり
飼い主の責任だもんねぇ・・
人間はよわいからさ~やっぱり自分の責任をきちんと突きつけられるような
そういうものがないと・・ついつい楽な方に流れちゃうのかも・・
たいしたことは出来やしないことはわかってるんだけど・・
それでも、いまこの瞬間にもつらい目にあっている子がいると思うと
切ないね・・・・
せめて・・自分が預かった命はどんなことがあっても守る・・
最低限のことだけどそれだけは肝に銘じてるよ~~
で・・あしたは「あれ」を書くのね?(あとで打ち合わせのメールします~)
きゃぁ~~八百長じゃん~~ぎゃはは~~

NAME:mom | 2006.05.30(火) 14:06 | URL | [Edit]

 

あれれ
あんちゃんさんとことネタ同じです~
ほんとにびっくりしますね 笑
前世で双子説に1票投じさせていただきます^^

ほんとに
捨てる人ってどうなってこうなっちゃったんでしょう?
捨てるって言葉もほんとつかいたくないですけど。。。
最初は誰も捨てるとか思わずに
希望というか楽しいことを期待して飼って
そんで自分でしつけをきちんと
しなかったから
当たり前ですが
ちゃんと言う事を聞かなくて
その力を制御できずに
きっと捨てるんだろうと思いますが。。。
本でみたんですが
連れてくる人は
大体涙を流して
もう私じゃ無理です
悲しいけど
って捨てにくるみたいですけど
そのときには
もう未練がないのが分かるって
働いてる人が書いてました

だからほんといまいちど
飼う前によーくよーく(×無限大)
自分のお金でやっていけるのかどうか
引っ越しても離婚しても子供産まれても飼い続けれるのか
その子に時間をさくことをできるのか
をよく考えて欲しいです
って何にも
メルハクをきちんと
しつけれていない
アンポンタンな私に言われても
誰も聞く耳持つとは思わないですけどね。。。
momやあんちゃんさんや
momの友達とかやと
ちゃんと話をきいてくれるかもしれませんが、
何も出来てない私の言う事なんて
誰も話を聞きません。
いつか
私の話に耳を傾けてくれるように
ここにいる
メルハクを愛して愛しぬいて頑張るしかありません
と思っています

↑で話した働いてる方が
もうひとつ話してたのが
どんだけ私達が愛情をかけても
犬が私たちにむける愛情にはかなわない
って話してたのが
ほんとにそうだなぁって思いました。

でぃっちゃん どきんちゃん好きなんですね~^∇^
とっても笑顔かわいいですう☆☆☆

NAME:メルの母 | 2006.05.30(火) 13:52 | URL | [Edit]

 

最近、読み逃げしてまちたぁ~きゃっは~!

捨てるのも人間・助けるのも人間なんですよね・・・。
だから動物は人間をずっと信じようとしてるんやと思います。

我が家にやってきたクウガもみなさんから助けられました。
今となっちゃぁ前の飼い主さんが放棄したから私と出会えた・・・と複雑ですがシンディーちゃんと同様に笑顔の似合う子になってほしいです(^▽^)

どきんちゃんボール・・・もうもらっとき~(笑)

NAME:ゅぅちゃん | 2006.05.30(火) 13:41 | URL | [Edit]

 

怖いです・・
怖いです・・
どうしてここまで書くネタがかぶるのでしょうか・・・
前世で双子だったのかもしれません。
明日はもちろん、アレでしょ、アレネタ←なに? (笑)

そうそう、まだ国によって差はあるものの、マイクロチップを入れてあれば(もちろん他の検査もあるけど)早く開放されるんだよね~
我が家が犬連れで海外に行く事なんてないけど(笑)

新聞を読んでないから分からないけど、固体識別の為に入れる、というような記事だったのかな?
確かに、チップを入れないと動物を大切にできない、なんておかしな話。
うちもモスが犬にがうっても~マムに家を全壊されても~~
チップが入ってるから粗末にできないわ~(爆)

動物がみんな幸せに、いつも笑っていられる世の中になってほしいよね・・
自分の家のワンコが幸せそうに寝ている姿を見ているとき、今、この時も苦しんでいる子がいるんだよね・・
と思うと涙が出ます・・

NAME:あんちゃん | 2006.05.30(火) 13:33 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

Trackback

 

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。