管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日はちょっとしたつぶやき・・というかなんというか・・ 

more

とっさに呼ぶことはあっても
私は意識してアイアン君を呼び捨てにしてきませんでした。
複雑な思いがありました・・

アイアン君をお預かりしてから一ヶ月半。
毎日毎日繰り返していることがあります。

「アイアン君みたいないい子は手放すべきでない」という気持ちと・・

「自分の時間を自由に味わいたい」
「再びかわいい子を失う悲しみを味わいたくない」という気持ち・・

日に何度も二つの気持ちの間を行ったり来たりします。

アイアン君にお留守番を覚えてもらって外出したりするようにしてみては?
手を差し伸べてくださるお友達に甘えてみては?

いろいろな方にいろいろとアドバイスされましたが
問題はそこにはありません。

私が。
「わんこを一人で留守番させることができない」
私が。
「誰かに自分のワンコを託すことができない」・・・のです。

留守番させている間に具合が悪くなったら・・
お預かりをお願いしている間に災害があったら・・

バカみたいにそういうことを考えてしまうのです。
これは性分です。

私の中には「ワンコとの生活」と
「自分のしたいことをする、外出する」ということの両立はありません。
どちらか一つにしか集中できないのです。

いやになる。
いやになるけど性分です。

C父を頼れば??
いえいえ、あの人ほど頼りにならないものはないのです。
仕事はまだしも、自分のスケジュールと飲み会が優先の方ですから(笑)
シンディの時にいやというほど思い知らされてますから!

ワンコの生活の99%は私が見ることになります。
その覚悟・・今の私にはありません。

シンディを迎えた時と同じ気持ちなんです。
こんなにワンコに手がかかると思っていなかった。

それでも・・11年。
自分が迎えた命・・
自分がしたい仕事も辞めて、転勤先に引っ越して
大好きだった旅行も一度もすることなく。

それでもシンディがくれた11年のなんとすばらしかったことか♪

11年。
たとえ自分の思い通りの行動ができずとも
シンディをしっかりと看取った後にいくらでも。
シンディの心配をせずに思い切りすればいいと思っていました。

かわいいアイアン君・・そばにいてくれたらどんなに素敵だろう。
でも、やっぱり・・私はわがままです。自分を優先させたい・・今は。
再び10数年、自分の人生をどうワンコと組み立てるかを
今は考えることができません・・

そんな情けない預かり母です。

アイアン君の「家族募集」の告知をお願いしました。
とびっきりのパパとママ・・御家族を見つけてあげることが
今の私の楽しみです。

願わくば・・
本当のパパとママのもとに行っても
毎日でも・・アイアン君に逢えたら・・いいな・・

ほんとうに・・最高の子なんです。アイアンは・・♪

 

 
Comment
 

鍵コメ様♪

言葉で説明できない本当に複雑な気持ち・・
ワンコといる楽しさだけだったシンディとの生活とはちがって
やっぱり・・楽しいだけじゃない・・
看取ることも含めて
自分が思うよりも自分の体や心に、生活に、人生に、目的に
大きく重く責任がかかってくることを知ってしまったから(TT)
迎えてしまえば「えいや!」っとまた懸命に楽しくすごせるだろうけど
シンディの時のように後も先も考えずに飛び込む勇気がまるでありません。
アイアン君を預かるだけと思っていたのだけど
やっぱりかわいいから一緒にいたくなる。でも・・
その先にあることがあまりにもつらいことを知っちゃったからね(TT)
情けないね~・・ワンコ一頭そだてることすらできなくなっちゃったよ。

NAME:mom | 2012.01.28(土) 22:27 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2012.01.28(土) 11:18 | | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。