管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
***************************************
Tタッチ」のワークショップに参加しませんか♪
***************************************

昨日は「レディースデー」で1000円で映画が見られらので
かねてからみたいと思っていた映画を見に行ってきました♪

「エンディングノート」

1009149_01.jpg
 bnr_234.gif

全編にわたって常に「クスクスっ」とつい笑ってしまうのに(^^)
全編にわたって常に「グスグスっ」と鼻をすすってしまいます(TT)

人生って、こういうものなんだな。って・・
いっつもいろいろなことが入り混じっているんだなって・・

この映画のお父さんのようにしっかりとしたものではないけれど
実は私の母も「エンディングノート」を残していました。

遺書を書いたり、お墓を用意したりするから「死」が早まるとか
そんな迷信めいたことがよく語られるけど
母のエンディングノートを見た時、私は思いました。

「死」を意識できた人だからこそ遺書やお墓を用意できるんだって。

「姿は見えなくてもいつもそばにいるよ・・」
一番一緒にいて介護してくれた妹。
でも母として愛情を注ぐ時間は長女の私より8年も短かった。
だから母は妹に一番言いたかったことをちゃんと残しました。

「死」をきちんと意識できるってすごいなって思いました。

座席数100に満たない小さな会場の3分の1ほどしか埋まってませんでしたが
上映が終わって会場をでるほとんどの方の目は真っ赤でした・・
でも、きっとそれぞれに涙の意味が違っていたような気がしました。

シンディをお空に返していない私だったら
何を思ったらだろう・・

シンディをお空に返したという経験をしたからこそ感じたなにかを
大事にしようと思いました・・

ぜひぜひご覧になってみてください!
お勧めの映画です。


チャリティーカレンダーの予約販売はじまりました♪
ここをクリック
bana.jpg
 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。