管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
君がこの世に生を受けたのはまさにハプニングで・・
育ての母さんはとっても驚いたけど
そりゃ~喜んでね♪
416f.jpg

末っ子の男の子だから甘えん坊でね・・
なんていつもでれでれしなが君の事を話してくれたんだよ・・
416e.jpg

5年前のちょうど今頃の季節に
初めて君に会いに行ったんだよ!覚えてる?
416d.jpg

かわいくてかわいくてかわいすぎて・・
もって帰っちゃいそうだったんだよ・・

数日前5歳を迎えたばかりの君が大きな手術を乗り越えて
おうちに帰ってきたって聞いて、とっても嬉しかったのに・・

本当に驚かすのが好きなんだねぇ・・
あっという間に神様のところに帰っちゃうなんて!
育ての母さんはまたまた驚いてるよ!

君が来たときの喜びの分・・・ううん、それ以上に
悲くてで悲くてでどうしていいかわからないって・・

君を生んだ本当のママも
お目目をあけてくれない君に寄り添って「きゅ~ん」って鳴いたんだって・・

もう・・苦しくない?
もう・・痛くない?
もう・・気持ち悪くない?

君が今いるところで楽しく遊びまわっていてくれたら
育ての母さんは少し心が楽になると思うから・・

時々、育ての母さんの所に
今いるところで幸せだって事を伝えに帰ってきてあげてね。


びぃ~・・また会おうね。



 

 

 
Comment
 

ともこさんへ・・

びぃはね・・ほんとにいい子だね・・
シンディの事があってなかなかウィークデーには
家を離れられない私だけど・・
日曜だったから、もう迷いなくともこ家に行けたよ!
不義理な私にもお別れのチャンスをくれたほんとにいい子です(TT)
ありがとね・・びーぼ。
お宅にお邪魔したら泣いちゃだめだ!いつもの私を貫いて
くだらぬ話でただひたすらともこさんとふつーに話そうとおもってたけど
やっぱり駄目だった(TT)
ごめんね~ともこさん・・びーぼをなでてたらたまらなくなっちゃった(TT)

コメントはかえさなくっていいのよ~
ともこさんが返してほしい時にあたちのブログにコメントしてくだしゃいね!
ほんとはまたびーぼに手を合わせに行きたいけど
それがなかなかできないからコメントで失礼させていただいてるの・・
だから、コメントはもらいっぱなしにしてびーぼに
「マムがこんなこといってたよ~」ってつたえてくだしゃれば本望なの~
PC!買いましょ~よ~!
そして、買ったら・・びーぼの写真をトップに貼って・・
いっぱいあるびーぼの写真を整理しましょ~よ~!
それがいいと思います・・

NAME:mom | 2011.03.30(水) 11:27 | URL | [Edit]

 

No title

mom

来てくれてありがとう
び~をなでてくれてありがとうございました。

来てくれていっぱい泣いたけど
わははと笑うこともできました。
助かりましたm(__)m

び~は冷たかったから
momのブランケットが必要でした。
グリーンの水玉が似合ってました。

そしてたくさんのコメントもありがとうございました。
返信してなくてごめんね

あたらしいPCを買おうかと迷い中。

NAME:ともこ | 2011.03.30(水) 10:31 | URL | [Edit]

 

まめしゃん・・

生まれた時に会いに行って・・
2回目に会いに行ったのは虹の橋へ旅立った後。
どうしてこうせっかちなんだろ・・VIVOは・・
ロッカは一度っきり、びーによりそって鳴いた後は
まるでともこさんを悲しみに浸らせないようにするように
いつもの「はしゃぎ屋ロッカ」を頑張ってました。
めるもとっても元気だし、まめは相変わらず愛嬌満天。
そこにどうしてびーがいないのか・・?
きれいなお顔で横たわるびーが冷たくなっていくのが
ちっとも理解できませんでした・・
写真。どうぞどうぞ♪ほんとにかわいいですものね!
見るたびにバカみたいに涙を流してる私です。

NAME:mom | 2011.03.28(月) 07:15 | URL | [Edit]

 

No title

mom~
六花ママもないているんだね、、、

びぃちゃんの写真もらうね

NAME:まめあん | 2011.03.28(月) 00:08 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。