管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
何度か聞いたことがあるんですが・・
「ワンコは10歳が鬼門。病気やけがなんかになぜかなりやすい・・」って。

あと、2週間あまりで11歳になるシンディ。
そんな鬼門、シンディには関係ないと思っていたんですが・・

(ここからはシンディの診療記録で長文となっております)


 

more

11月22日(月)

最近やけにおしっこが近いので2日前におしっこの検査をしてもらったら
特に問題という問題もなく、「膀胱炎」も小康状態だと思っていた。

深夜、室内トイレに行ったシンディが戻ってこないのでみると
狂ったように出ないおしっこを何度も出そうとしている。
「膀胱炎の再発・・」と思ったので、もらっていた抗生剤を飲ませる。

一向に症状が収まらないどころか、息が荒く、トイレに行くのも間に合わないほど
しゃがんでばかりいる。

11月23日(火)

一時的に眠りについてもすぐに症状が再発。
見る見るうちにおなかが張って「尿」が溜まっているのが触って分かる。
通常の膀胱炎は膀胱内に尿がないのに尿意がある
でも、尿があるのに出せないのは危険と判断。
早朝、24時間診療の病院に担ぎ込む。

エコーで見てもらうとかなり尿が溜まっている。
あれだけ何度もトイレに行っていてこんなに残尿があるのは
尿道が詰まっている可能性があるとのこと。

このままでは腎臓にも負担がかかり始めて
全身症状がなにかでてくるということで
尿道カテーテルで尿をだしてもらう。

カテーテルはどこにもひっかかることなくすんなり入り
比較的綺麗な尿がかなりでる。
最後に少しの血液と血液が固まったようなものが出る。
どうやら長時間、膀胱内で出血したものが凝固して
尿道を「弁」のようにふさいでいたよう・・とのこと。
とりあえず、応急処置をしてもらったおかげで頻尿は収まる。


(かかりつけに来診)
早朝にカテーテルで尿を抜いてもらってから5時間後。
かかりつけに行く。
再びエコーで見てもらうとやはりまた尿が溜まり始めている。
ただし、そんなに量は多くないのでカテーテルをまた入れて抜くほどではない。

尿検査をしてもらった結果、結晶などは認められないため結石もなさそう。
ただ潜血と上皮のはがれの数値が高いので
やはり血の塊のようなものが膀胱と尿道の結合部分に沈殿して
尿を出しにくくしていると思われると・・同じような診断。

ただ。
あくまでそれは所見であって他にこの頑固な膀胱疾患の原因があるかもしれないので
高度医療機関にて専門的検査(膀胱造影など)を一度するのが賢明といわれる。
とりあえず、抗生剤、止血剤、膀胱保護目的の漢方薬などをいただいて帰る。

かかりつけから帰って4時間後。
薬を飲むために夕ご飯を食べる。

一時間後。
早朝のような症状がまた始まる。
膀胱にやはり尿が溜まってきている。

見守っていても症状が好転しないことはわかっているので
再度かかりつけに来院。

投薬による症状改善には時間が必要で
効果は即効ではないので、あと2、3度同じ症状が出る可能性があり
もし、投薬の効果があまり出なければ
毎日、カテーテルで尿を抜く必要性がでてくるとの診断。

カテーテルの抜き差しは尿道にかなりの負担を与えるが
このままでは腎臓にかなりの負担がかかるとのことで
カテーテルを通したままにすることを提案され、そのようにしてもらう。

カテーテルを通したままにできるのは1週間。
その間にかかりつけの先生に高度医療機関に予約をいれてもらい
専門的検査を受けて早期の原因究明と自力排尿にこぎつけることができればと願う。

カテーテルから常に尿がぽたぽたと出るので
シンディさん、犬生初のおむつで過ごしております・・ふふふ。
1124a10.jpg
カテーテルは外陰部から2cmほどでていて少し違和感があると思いますが
父母の心配をよそに、「おむつ」も「カテーテルの違和感」もすんなり受け入れて
エリカラをつけることもなく頻尿、残尿感に悩まされず
よく眠るようになっています。

カテーテル処置のために少し鎮静剤を投与されたり・・
病院嫌いの上、なにがなんだかわからないうちにカテーテルがくっついてて・・
父母のもとに戻ってきてからは、私たちの姿を常に追います。
怖かったし、淋しかったし・・・とてもつらい思いをしたと思います。

でも、まだまだこれからのある犬生。
できるだけ本来のシンディの姿で元気に楽しく過ごしてもらうために
この1週間は通院や処置がまだ待っているけれど
少し我慢してもらって3人で頑張りぬきたいと思ってます。

いろいろとしなくっちゃならないことも他にあったりしますが、
とにかく、今まで以上にシンディのことに専念してやるつもりです・・

我が家のミラクル娘は
必ず父母の期待にこたえて12月9日の11歳の誕生日を
何事もなかったように元気娘で迎えてくれると心から信じている母です♪


 

 
Comment
 

あんちゃん~

モスが11歳を迎えた時
「モスも11歳!だからシンディも元気で11歳になれる!」と
確信してましたから~
だから、今回のこともちゃ~んと誕生日前に解決できるようになってるんだと
そう思ってます(楽観的)
どんなに悩んでも、最終的には「シンディの幸せ」をかんがえれば
ちゃ~んと何をすべきかが見えてくると思ってます
それにモスが「元気になれだぜな~」って言ってくれてるから
間違いなく大丈夫だわ~~
負けん気のつお~い我が家のガウガウ娘のことだからね~~
「言われなくったって元気になってやるわよぉぉ~」
ってなもんだとおもいまっす~♪

NAME:mom | 2010.11.26(金) 23:23 | URL | [Edit]

 

ひろみさん♪

シンディと暮らし始めて11年弱・・
ますます充実の毎日を送らねばならなくなってきましたから~
もう、やっかいな病気さえ「治しちゃるゼ~~」と
モチベーションの一つとして力にせねばと思いますです。
ひろみさんがゆずの症状のことでひたすらまい進している姿をみていて
ひろみさんのようにはできないかもしれないけれど
私なりに精いっぱいがんばろぉぉ!って
そう思わせてもらっています。ありがと~ひろみさん~
どういう結果が出るやら・・今から心配ですが
どんなことも受け入れて、
ただひたすらにシンディが痛くないように・・苦しくないように・・
そのことだけを念頭に置いていればおのずと最善の策が導き出されると信じて
がんばるですぅ~~♪ゲンナマ・・じゃなくてゲンキダマ
ありがとぉぉ~にゃははは~

NAME:mom | 2010.11.26(金) 23:17 | URL | [Edit]

 

マール母さま♪

シンディのこと、ご心配くださってありがとうございます~♪
こんなへっぽこ母娘を北の大地で応援してくださる方が
他にもいらっしゃるなんて・・うれしい(TT)
運よく早く症状に気づけたおかげで「おパンツ生活」ですんでいますが
おしっこ問題はやっかいですよねぇ(TT)
、時に即効で生死にかかわることもあるので怖いけれど
女の子なら一度や二度はあることなので
なんとかうまく付き合っていければと思ってます♪
マール君がシニアなんて(@@)なんだか信じられないけれど
ワンコの歳月ってほんとに早く進みますねぇ(TT)
これから寒さがきつくなるでっかいどおぉ~
どうぞ!マール母さんもおぼったま、お嬢様も
お体に気をつけて~~!
シンディとあたくしもがんばりまっす!

NAME:mom | 2010.11.26(金) 23:10 | URL | [Edit]

 

No title

シンディ、ちゃんと原因がわかるといいね。
そうすれば、今後どうしていくのがいいか、って
分かるものね。
もうちょっとでワンワン(11)のお誕生日だから
それまでにいつものシンディに戻るよ~♪
モスが「早く元気になれだぜなー!」って言ってるよー!

NAME:あんちゃん | 2010.11.26(金) 20:09 | URL | [Edit]

 

No title

シンディもmomもお疲れさまでした。
とりあえずこれは応急処置、ということよね?
これから原因がわかって、治療の方向も見えてくるんだろうと思います。
膀胱が大きくなってきたなんてmomよく気付いたよね、さすがです。
私だったら何か異物誤飲したと勘違いしてたかも・・・。
だから絶対大丈夫だよ、シンディもmomも!今だけちょっと我慢だよ。ひとときのオムツ体験だと思って、頑張れ~~!!
元気玉、送りますっ!

NAME:ひろみ | 2010.11.26(金) 18:59 | URL | [Edit]

 

頑張れディ嬢、momしゃん!

ちょっとバタバタしててブログ見てなかったら、お友達が「ディ嬢が体調悪いみたい……」とメールをくれました!
でっかいどうにもディ嬢ファンがいっぱいいるんだからう~んとここはディ嬢に頑張ってもらわねば!
オムツ……シェリーはとうに経験済みだし、我が家の娘も全く抵抗せずすんなりと受け止め……
先日も3日連続お漏らしがあってオムツしようかな……と思っていたら止まったんだけどね……
ホントに色々な症状があるんだな……と改めて……
ディ嬢とマールは歳も近いから色々なこと、考えさせられます……
元気に11歳の誕生日を迎えられますよう、でっかいどうから祈っています!

NAME:マール母 | 2010.11.26(金) 16:52 | URL | [Edit]

 

でにさん~~

癒し組念力がどれほどワンコの回復力を高めることかっ!
でにさんに応援してもらえて本当にうれしいです~(TT)
我が家のミラクル娘はまだまだこの世のおいしいものを食べつくすまでは
何が何でも治って元気になると思いますので(笑)
今回はおむつの仕方やらなんやら・・
これからもしかしたらあるかもしれない老犬介護の予行演習の場を
シンディ自ら課題として前もって母にさせてくれたんだと思って・・・
「ふむふむ・・おむつの尻尾の穴はここらへんに開けるのがベスト~」
とか!そんなことをひとつひとつ学びながらひたすら回復に向かって
母道にまい進したいと思ってます♪

NAME:mom | 2010.11.25(木) 19:49 | URL | [Edit]

 

あみりきZEN母しゃん~

予兆はあったのだろうけど・・
膀胱炎とはうまくつきあっていくしかないと思っていたし
まさか出すものがないのに頻尿でなく
出なくって頻尿になってたなんて本当にびっくりでした(TT)
もう何ふり構わず時間外診療にかかって
カテーテルで抜いてもらってる間にそのたまった量をみて
苦しかっただろうと泣けてきました(TT)
でも、これから原因を突き止めてきちんと向き合えば
回復がきっと見込めるし
あみちゃんの頑張りに比べればシンディのおむつ装着なんぞは
ぜ~んぜんつらいうちにはいらないかもだよおぉ・・
あみちゃんがつぎつぎにミラクルを起こしているのをみてるから
同じ両親から生まれた同じガウガウ娘としては
きっと同じように「奇跡体質」だと信じてます!

NAME:mom | 2010.11.25(木) 19:43 | URL | [Edit]

 

No title

MOM、大変だったんですね。
CINDYの健気な様子に泣きそう、、
でも、こういうときのためにあたし達がいるはず。CINDYにはみんなの強いちからがついてるよ。回復するようにお祈りします。

NAME:でに | 2010.11.24(水) 21:07 | URL | [Edit]

 

No title

先日お邪魔した時は大丈夫だったんだよねぇ・・・(T_T)
我が家のあみ嬢も3日に1度おむつです。
なんとも姉妹でおむつ姫~。
妙に似合ってますよ。 うちなんか傷隠しにTシャツも着ちゃってるし。

うちもミラクルだったから、CINDYも大丈夫だよ!
色んな意味でミラクル姉妹だもんね!(^^)!

NAME:あみりきZEN母 | 2010.11.24(水) 20:49 | URL | [Edit]

 

ゆみさん♪

ありがとですぅ~(TT)
運をいただいたおかげでシンディのおしっこは
ずいぶんと自力で飲水量にみあった量がでるようになり
膀胱のなかはすこしずつ正常にもどりつつあります。
神経質なようで意外と「ま・・いっか」的なテキトーなところのあるシンディ(笑)
そういうところにもとても助けられています♪親孝行です♪
マイロも8歳・・そろそろいろいろな症状がでて
徐々に「持病」みたいなものが集約されてくるシニア年齢になってきたのねぇ・・
シンディは昔から腎臓、肝臓、膀胱は弱いほうだったので
今回のことも「やっぱりね・・」という感じです。
予防が難しくなって、突発的に症状がでてくることが多くなる年齢なので
とにかく早期発見、早期治療が大事だと思ってます♪
ゆみさんもどうぞ、「マイロの弱点」には目を光らせてあげてくださいねっ!

NAME:mom | 2010.11.24(水) 19:50 | URL | [Edit]

 

No title

ラッキーセブンはシンディへ♪
ほんとなら 凄い違和感があったり、オムツに抵抗があったりするだろうに
こんなに すんなりと受け入れてくれるなんて
涙が出ちゃうわ
きっとmomさんの言いたいことや気持ちが しっかり伝わっているのでしょうね
いつものように生活していても高齢になるにつれ、どこかしら調子の悪い部分が出てきてしまったり。
人間も一緒ですもんね
マイロも8歳過ぎて いつもどおりの生活なのに ずっとお腹に湿疹ができたり耳の調子が悪かったり続いています
何が悪いのか、、、色々おためし中です
シンディが何事もなかったかのように
元気もりもり11歳を迎えますように
わたしも祈っています~~!

NAME:ゆみ | 2010.11.24(水) 15:08 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。