管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
8月はあと1回の通院を29日に控えていますので
手術日を含め都合14日間通院のシンディさん。

さてぇ~~~
医療費は~~~
いくらぁ~~~
かかったで~~
しょ~~っかっ!?
826a09.jpg
ざっと計算してみたら・・・「21万円」くらい。・・・・(--;)どっへ~

ちなみに手術だけで155403円。
内容はこんな感じ↓
826b09.jpg
事前に先生にかかる費用をきちんと説明してもらって
大体の金額も教えていただいてたので心とお金の準備はしてましたが
やっぱり「動物医療」って高額だわ~(TT)

ところで。

我が家はシンディが小さいときから
皮膚やらアレルギーやらでお医者さんにかかることが多いので
貯金のつもりで「アニコム(現 損保)」に入っていまして。

今回も「手術」「通院」ともに半額の払い戻しがありましたから
実質支払ったのは10万円。

年々、掛け金は上がるのですが
9歳のシンディは今のところ1か月4800円ほど。
年間で58000円くらい払い込んでいることになるので
今回のことで2年分弱が戻ってきたことになります。

はて・・・?これは・・どんなもん?
 

more

別途少ない掛け金で事故などの保障もつけられるし
今回の我が家のようににわかに症状が悪化して
急に手術、治療が必要になった時には確かに助かる。

でも、通院は一回につき払い戻しは1万円まで。
手術は10万円まで。
要するに通院は一回2万円以上、手術は20万円以上になれば
払い戻しの利率は低くなるってことで・・

回数も通院は年に20回まで。手術は2回。
これを超えれば全く支払われません。
全く病院にかからなければ「掛け捨て」

・・・・同じ額を貯金でもいいような気もする。

シンディの場合は継続で9歳まで来ているので
保険料も5000円程度で賄えるけど
入った年齢がすでに高いと同じ9歳でも保険料は高い。
年齢制限もあって、高齢だと入れない場合もある。

できれば病気やけがなんかしてほしくないけど
健康であれば掛け金は「安心料」と思うしかなく
病院にかかったとしても高額治療や長期治療になれば
いささが疑問のある払い戻し規定・・・の感は否めない感じ。

うぅぅ・・・難しいなぁ。「保険」か「貯金」か?って。
ま。とりあえず我が家はこのままの掛け金であれば
「安心料」ということで継続していくつもりではあります・・


☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。