管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
       **シンディ本舗「新商品」アップ中**

******************************


最近特に「新しい道&場所」に抵抗を示すシンディさん。
時にはちょっと脇道にそれてなにか発見があればいいなぁ~なんて
母がちょっとでもいつもの道から外れようものなら・・
「えぇ?」みたいな目でみて足をとめちゃう(TT)

だからいっつも。同じ道。同じ公園(--;)
ま・・シンディの散歩だからいいんだけどね・・・
なんだかほんとうに「頑固」に拍車がかかってまいりましたよ・・あぁ。

公園のへの一本道を・・
403a09.jpg
まずは畑があるほう側に沿って歩いたら。

次は用水路側に寄って草や花の匂いを嗅ぎまくる(--;)
403b09.jpg
たくさんのわんこ情報が満載でたまらないらしい(--;)

信号をわたって土手のようになった空地に着くと
403c09.jpg
傾斜の強いところを選んで「チ~」
足がプルプルするのにわざわざ斜めになってする意味がわからん(--?)

公園についたらまずは植え込みに一直線。
403d09.jpg
ここでも「あたいの公園に新参者がいるかすらぁ~」とチェック。
(えらそうに・・)

そして!上にある広場に行くべく階段前に到着。
403e09.jpg
かつては勢いをつけて1段飛ばしで駆け上がる「かっとびシンディ」だったけど・・
今はいったん止まります・・

そして、段差のない脇のスロープみたいなところを・・
403f09.jpg
やっぱり「かっとびます」・・
たまに足が「カクン」となってつんのめります(--;)
無理しなきゃいいのに・・・

平日の午前中、遊具もないこの場所にはほとんど人がいないので
ちょっとだけオフリードで遊びます。
403g09.jpg
誰かきたら目にもとまらぬ速さでリードつける母です・・
こういうときの動体視力はだれにも負けないつもりです!
ガウガウわんことくらすと意外なところが鍛えられます(--;)

そろそろ草も萌え、花もたくさん咲き始めて
DSCF4433.jpg
目にも楽しい季節がやってきましたねぇ・・
シンディとの10回目の春です。

さ!そろそろお洗濯やら本舗の仕事やら
かあさんにはいろいろと片付けなくっちゃならない仕事があるから・・
シンディの足の調子と相談しながらゆっくり帰りましょ!
さ!帰りたくない病によくかかる娘を呼び戻さねば!!

「シ~ンディ~」
(帰りたくなる気持ちにさせるため母の声やたらハイです(爆)音量をおとしてご覧ください)





**cindy honpo開店中!**
☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・  

 

 
Comment
 

ちひろさ~ん♪

ううむ・・表現が難しいです~~(・・?)
シンディもいまだにリードはピ~ンと張ることも多いですが
なんといいますか・・
父母との距離お構いなしに突っ走る感がなくって
適度にちょい左前を歩く感じ?という風な・・
リードが「コントロール」や「つなぎとめ」のためでなくって
良くも悪くもシンディが危ない目に合わない「命綱」という感じが実感できるようになっているんですね♪
現物のリードがたるんでいても
シンディ自身が父母との距離を見えないリードで「ピ~ン」と張ってる感じなんですよ~♪
こんな日が来るとは思いもしませんでしたよ・・(TT)あほばかちんわんこに(TT)
いまだに他のわんことがくるとガウガウですが、リードをコントロールするのは
そういうときぐらいでしょうか?
カールもきっと、リードの「ピーン」は楽しいことに向かっていく時だけで
あとはちひろさんとの距離をきちんと感ではかっているのではないでしょか~?
それぞれの母とわんこに独自に培われた「見えない糸」・・
そういうのを考えるとますますわがシニアわんこがいとしくおもえますよね~♪
かわいすぎますぅぅ~~~♪

NAME:mom | 2009.04.04(土) 08:03 | URL | [Edit]

 

頑固にはなったが
・・・リードがたるむような散歩は身体の不調を心配してしまう
そんな中年なカールなのですが・・・

ともこさん
ご無沙汰しております~
ワタクシもネットから遠ざかりぎみなんですわ・・・

NAME:ちひろ | 2009.04.03(金) 22:01 | URL | [Edit]

 

ゆみさん♪

マイロが一人っ子だったころ持っていた「散歩感」と
アンリが来てからの「散歩感」はほんとにちがうでしょね~
暮らすわんこが違えば散歩のスタイルもそれぞれで
ゆみさん家には「まったりさん」と「パワフルさん」の両極端の男の子がいるから
散歩もまた違いがあって楽しげですねぇ~♪
いつも思うんですが・・
1頭目はなんというか・・アンリには申し訳ないんですが・・
あくまでも一般的にですが・・
人間ぽく育つ子が多くないですか?
どうも2頭目3頭目になっていくにしたがって
「やっほ~いわっほ~い」なお祭りちゃんが多いような・・
(あ・・あんちゃん家のメイは例外か?)
お隣に住んでるフラットの姉妹も上はすごく人の話をききますが
下は・・・(--;)常に飛んでます(爆)
年齢を重ねるといろいろかわるのかしらん?アンリはどおぉぉ?
マイロみたいになりそう?にゃはは~無理か?(笑)

NAME:mom | 2009.04.03(金) 18:18 | URL | [Edit]

 

ともこさん♪

いや~ん!今回は無理でもいつか早起きで一緒にいきましょね~
今回、いいものあったら買っとくね♪26日もあるし~持っていけるもん~にゃは~

NAME:mom | 2009.04.03(金) 18:06 | URL | [Edit]

 

ちひろさん~~♪


我が家に来たてのころは、母に景色も花も見る余裕はなく
ただひたすらリードを30cm長でもって首つり状態で散歩の毎日が
少しずつリードが伸びて、今ではたるんであのころあこがれていた「J」の字に(TT)
散歩に行くのが恐怖だったのに、今ではこの年で朝毎日散歩に出るのが楽しい日課であることは
シンディがいる恩恵だとおもって感謝感謝です♪
が・・・頑固一徹でほかの道にそれられないのはなんだか母的にはマンネリ~
ちひろさん地方の富士山やら桜を拝見させていただいて
カールはどうなのかなぁ?なんて思いを馳せておりましたが
どんな散歩道でもわんこは意外に「傾斜」好きだったとは(笑)
シンディもどちらかといえば後ろ脚下りなのでシッコはうまく下流に流れますが
自分もずずず~と下がっていってもとの黙阿弥(--;)
でも、そういう姿をみて「ぶぶぶ~」と笑えるのもすっとこラブラドールと暮らす者の
特権ですよね~♪

NAME:mom | 2009.04.03(金) 18:04 | URL | [Edit]

 

どこへ向かっても文句言わずにルンルン♪ついてきてくれるアンリ(外に出てるだけで嬉しい子 笑)に対して ちょっとでもショートコースにしようとしたりすると『そっちはイヤだ!』と踏ん張るマイロ
歩くのが異様に遅くて トテトテトテ・・・・・
長いコースにすると2時間くらいかかっちゃう場合もあり。
ちなみに同じコースをアンリだけで行くと3,40分 爆
おじさんマイロも頑固頑固を貫いていますよ~
匂い嗅ぐのも時間がかかるくせに途中で引っ張ったりすると『なんで嗅いでるのに!!』と睨みをきかせて 散々嗅いでトテトテトテ・・・・
マイペースでござります(* ̄m ̄)

NAME:ゆみ | 2009.04.03(金) 14:13 | URL | [Edit]

 

mom 
こめんと見ました。
朝は厳しそうです(苦笑)
ごめんね、ごめんね~~

ちひろさん
お久しぶり、最近ネットはご無沙汰なんです(汗)

NAME:ともこ | 2009.04.03(金) 13:05 | URL | [Edit]

 

あそこの桜はどうかな?とか春は“季節の見もの”がそれなりにあるよねえ
そんな気持ちにはおかまいなしに、じっとりとした眼でコースを指示するのが小憎らしい。
ここはなかなか素敵なコースじゃあないですか。
長~い階段かっ飛びは動体視力より足腰鍛えられてよろしいね。
下りはかなり厳しい!、わが身におきかえて想像してしまいます。
散歩なしの生活が訪れたら・・・どっと老けるといつも思うよ。
ワンコ達って傾斜でウンやチーするのが好きみたいね。
お譲はいわゆる右足下がりがお好みなのかしら?
こういう態勢でウンの場合、転がる方向を見極めるのが大変なのよ。
無事済んだ後に踏み場を間違えて足に触れたりしたら、飛びあがって吃驚してるし・・・
カールは後脚下がりが多いかも、前足の踏ん張りがきかなくて大変な様子。
まあ、そんな間抜けな姿が、癒しと笑いを与えてくれるんだけどね

NAME:ちひろ | 2009.04.03(金) 12:12 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。