管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
                  **cindy honpo開店中**

*********************************


連休中唯一の遠出(?)といえば・・「お医者さん」
そう!シンディさんの大嫌いな「お医者さん」(--;)・・・・はぁ~・・・

ここのところお尻からブツを出したあとちょっと清拭をしないと
とたんに周囲が腫れだすので消毒液の減りが早い。で・・
とくに診察に値する症状がなくとも1か月~1・5か月に1回は病院へ。

耳の手入れもお尻の手入れもいいですよ~♪と母はほめられたが
シンディさんはといえば・・
相変わらず診察台で後ずさりを続け、
診察が終わった途端に脱兎のごとく外へ飛び出す(TT)
トラウマに覚えはないんだけど・・これはシンディのみぞ知る真実で・・
ここまで病院を嫌う理由を聞いてみたいものです・・

今年の夏あたりに胸と脇腹あたりに「コロコロ」する小さなしこりをみつけ
母はびっくり仰天、心臓バクバクで泣きそうになりましたが
安易に診断はできないものの、
大きくなる気配もなく今のところ「脂肪のかたまり」とのことで様子見・・
でも油断は禁物。

それと先生からぐさっ!と心臓につきささるお言葉も頂戴してきました・・
「今のところ年齢相応以上に元気なようですが
 どんなにきをつけていても10歳前後からは
 急激にいろいろ出ることが多いですから・・
 とくに甲状腺機能の低下皮膚の肥厚には
 十分に気をつけることが必要です」と・・

レトリバー種はシニアにはいったころから
「甲状腺機能低下」が起こることが多いことは聞いていたけれど
そうか・・他人事ではないんだなぁ・・っと。(こんなチェックリストがあります)

あと「皮膚の肥厚」。
これは「肘だこ」や「かかとの座りだこ」なんかが顕著らしいです・・が・・
ひじやかかとに関してはできるだけ
「ドスン」と座ったり、伏せたりしないように気をつけてたんですけどね・・

肉球まわりも侮れないらしく・・
うるおいがなくなって、皮膚が硬くなって厚くなったところが
切れたり、割れたりすると傷が治りにくく・・
免疫力の弱るシニアは感染を起こす可能性が高くなるらしいのです。あぁ・・

とにもかくにも・・
毎日様子をしっかり見て、触って、小さな変化に早く気づくこと。
それが母のできる全て。頑張らねば・・

さて!今日はちょっと気温が上がったので
寒かった連休中にはできなかったシャンプーをば・・
1104a08.jpg
念いり丁寧に洗い流したらちょっと時間がかかっちゃって・・
シンディさん、ちょっとお疲れ・・
体が冷えるといけないのでケットをかけてお休みです。

1104b08.jpg
さっぱりしてぐっすり眠るのをいつまでも見てたいんだけどねぇ・・
母は中腰体制で恐ろしい痛みに襲われる腰をかばいつつ
毛だらけになったバスルームのおそうじも頑張ります!!(ぐえぇ~・・・)



☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・・


 

 

 
Comment

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。