管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
雑誌「LEE」などで活躍されている雅姫さん家のラブは2頭。
黒ラブのグレゴリー君とイエローラブのモリラ君。ともに13歳。

どちらもかわいい男の子。
特にモリラ君はえもいわれぬ雰囲気を醸し出す楽しいキャラ・・
お忙しお仕事の合間をぬって雅姫さんが更新される彼らのブログを見るのが
とっても楽しみでした。

そのモリラ君が13歳と4か月で虹の橋を渡りました・・
お母さんの雅姫さんは出張先のフランスでその訃報をに接したそうです。

選べないんですね・・
どんなに願っても・・
かわいいわがワンコとの・・
自分が思い描いた理想の別れは選べない・・

選べないんだ・・ほんとにそうなんだ・・
あらためてそう思い知らされてとてもショックでした・・

たのしくって、かわいくって・・素敵なモリラ君。
お母さんが帰ってきたらきっと
もう一度・・姿は見えないけれどお母さんに寄り添ってくれることでしょう・・

楽しいエピソードをこっそりのぞかせてもらってありがとう。
たくさんたくさん、ありがとう。


 

 

 
Comment
 

鍵米さま・・

とてもびっくりしました・・
亡くなったお友達・・もしかしたら我が家のお隣さんと同胎かも・・と・・
メグちゃんも7歳だからです・・
とたんにいろいろなことが身近に感じられてほんとに恐怖に襲われることが
最近多いのですが・・
鍵米さんのコメントを拝見してまた、その気持ちが強くなりました。
と同時に、おっしゃるとおり、長さでなく質。そのことにも
より強く思いを寄せる今日この頃・・
勝手に、「シンディが虹の橋を渡るときには一緒いられる」と
そう思っていました。
そのことを絶対に達成したいがために外で働くことをやめて
今、手仕事をしているのですが・・
でも、ほんの買い物の時間でもシンディが一人になる時間があることを考えれば
そのことがかなわぬ可能性はぜったいにゼロではないんだなぁ・・っと。
いろいろ考えれば怖くてたまりません。
シンディを失うことはほんとうに想像もできないけれど
でも、そればっかりを心配して「今」を泣き顔で過ごしてはいけないんですね!
充実した毎日、それだけが、その時を迎えた時私を少しでも正気に戻してくれる
糧になると信じて!シンディと毎日!楽しく!です♪
しばらくお会いしていませんねっ!
またニコタマでぜひ!ランチでも!!

NAME:mom | 2008.11.02(日) 11:46 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2008.10.31(金) 21:36 | | [Edit]

 

ヒロコさん♪

ほんとにかわいくって・・
雅姫さんが「おじいさん犬」とかおっしゃるんだけど
ぜんぜんそんな風にみえないのね・・
小さい時の写真そのままのいたずらっぽい目がかわいくて・・
時々お店にもいることがあると聞いたから
いつかいつか、会えたらいいなぁと思っていたのに。。
手術を受けるような症状が全然、感じられなくって、
最後までほんとに「いつものモリラくん」だったんだなぁ・・って。
どういうわけだか泣けて泣けて・・
かわいいモリラくんにどうあってももう会える確率は0%だと思うと
なんだかやけに悲しくて・・
13歳は「十分」なのか「まだまだ」なのか・・
シンディもじき9歳・・そんなに遠くないと思うと
急に恐怖が襲ってきます(TT)
うちのこは世界一長生きしてくれると思ってるんだけど
そうはいかないんだなぁ・・って。
もうほんとに、短すぎる・・
だからってぎゅ~って抱きしめたり、チューしたりしすぎで
シンディはちょっとうんざりぎみ(爆)

NAME:mom | 2008.10.31(金) 09:38 | URL | [Edit]

 

くいしんぼうのぼくちんが大好きだったわ。
10月1日まで見ていたんだけど・・・涙
いつも笑ったような顔が可愛かったよねぇ。
13歳はラブにしては長生きかもしれないけど、たったの13年なのよね。あんまりだー!

NAME:ヒロコ | 2008.10.30(木) 13:16 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。