管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
毎日新聞にあった記事・・
「愛犬を選んだきっかけは”見た目”が6割」
ええ・・ごもっとも。私だってそう!そりゃ~そうでしょ?
どういう観点から見るにしても「見た目」の割合は少なくないでしょ?

記事は
「見た目で選んで、後でいろいろなギャップに悩んで飼育放棄が増える・・」
みたいなことを書いてますが・・
違うと思うなあぁ・・

わんこと暮らす人が必ず経験する「最初」のわんことの暮らし。
環境やらなんやら、いろいろ考えて、
知識をもって犬種やサイズを選んだとしても・・
最初のわんこから「うまく育てた~何の苦労もなかった~」って人は
ほとんどいないはず・・
大体「失敗した~うちに来たこはハズレだった~」とか
はからずも思うんですよねぇ・・(ちがうか?うちは120%そうだった(--;))

思いっきり個人的見解ですが「見た目選び」結構!
わんこと暮らすきっかけがどういう形かなんてのは人それぞれ。

大事なのは、
ご飯から身の回りの世話まですべて飼い主が頼りで
ひとりで外出もできず、読書に楽しみを見出すこともなく
ひたすらこっちの体調に関係なく散歩を要求し・・

終生、独立することはないから、こっちの老後の世話などは期待できず
むしろこっちが同じに歳をとりつつ介護に回る可能性「大」の命を・・
ひたすら・・飼い主が滅私
確実に私たちより短い一生を楽しませ・・その楽しみを自分の楽しみとすること。

それが覚悟できるなら・・
もし!それができないなら!
全財産差し押さえられたっていい~ぐらいの気持ちをもてたなら!
「見た目選び」大いに結構!・・・と私は思うのです。。

あ・・それからこれも個人的見解ですが・・
ラブラドールを迎えようとおもっている方がいらっしゃったら・・
滅私の上さらに、
この世のものとは思えぬ「忍耐」も必要だということをお忘れなく・・
924a08.jpg
「私はラブラドールと暮らせるだろうか?」と思っている方・・
よろしければ過去ブログで
「これがクリアできればラブとの幸せがまっている」な条件を列記しております・・
よろしかったらご覧くださいませ♪
(過去ブログ1) (過去ブログ2)


**cindy honpo開店中!**
☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・  

 

 
Comment
 

メル母さん♪

理想と現実はかくもかけはなれたるものか・・
といいますか・・
私は子供がいませんが、もし子供がいたら、
「こんなはずじゃななかった。。」と思ったとしても
どんな理由があっても手放すことはできないわけですから・・
きっと個性を尊重しつつ、楽しんで共存!の道を模索するとおもうのです・・
ワンコがいろいろな意味で飼育を放棄される理由の根幹に
やはり「自分より下」という思いがどこかにあるような気がして・・
「同じ命」とおもえば決して!どんな理由にせよ飼育放棄なんて考えられませんものね・・
とはいえ・・ワンコを初めて迎え入れればいろいろと難関にぶつかって・・
わたしとて「捨てたる!」とおもったのは1度や2度ではありません(反省・・)
でもどうして捨てなかったか?それはやっぱり命だからです・・
「さみしい」「悲しい」・・「ひもじい」・・
もし捨てたらシンディがそういう思いをする。
もし自分がそうだったらとおもうととてもそれはできませんでした。
思い通りにならないとついつい「カっ」として叱り飛ばしたりするけれど・・
やっぱり、あの無垢な目をみると一緒に暮らすことができてよかった・・
今はそれのみです。
そしてなにより、こんな飼い主によくぞここまで付いてきた!
と・・シンディを尊敬していますよ(笑)
ラブに限らず・・わんこはほんとに偉大な生き物です♪
オパソ・・どうか調子がもどりますように(TT)
突然フェードアウトする憂き目にあったばかりなので
心からそうがってますよ~♪

NAME:mom | 2008.10.01(水) 11:52 | URL | [Edit]

 

私が飼ってるにしては
2頭とも優しくてお利口さんかなぁっとは思います。
(ってうちの犬と遊んだ飼い主さんや犬さんはそう思ってないかもだけれど・・・。)
今もまだ何かあれば
叱りとばしてますが…汗

でも、なんにもなくておとなしい犬は
確かにそれはそれで素晴らしいことなのかもしれないけれど(やっぱり私もつまらないって思うかも…汗)、
勝手にだけれど
誰よりもいっぱい悩んでいっぱい泣いた(あれれ?いやなことばっかり?!(笑))分だけ
愛情がわくのかなぁって。
だって
どうでもいい人間には叱らないもの。
それと同じで
結局、悪い事??をして叱らないのは
ソノコのためにならないかなぁって…
完全に擬人化した考えになっちまいますけど…。

私はみなさんのように
ラブを選んだんじゃないですが…
毛があんまり抜けなさそうで
散歩などのことを考えてメルと対等な大きさのって…
結局、親子に見られるぐらい大きさ違いますが…。

でも、犬を飼って思ったのは
やっぱり動物は私好きだ!
人は…だ!でした(笑)

パソコンの調子が
なかなか悪しです…汗

NAME:メル母 | 2008.09.30(火) 20:00 | URL | [Edit]

 

あんちゃん♪

1頭目というのはほんとにそんな役割で・・
自分が「長女」という立場でいやというほどそれをわかってたはずなのに
自分勝手に騒いで怒って叱って、投げ飛ばした(@@)

いつも思います・・
もし、私がシンディなら・・今完全にぐれてます(爆)
理不尽に怒りまくられて、年端もいかぬうちに始終留守番させられ・・
もうぜったいにこんな人の言うこと聞くもんか!と思うに違いないっ。
でもシンディは、今でもちゃんと寄り添ってくれます。涙が出ます。
「この母ちゃんはきっといつかましになる」と思って我慢してくれてたんだと思うと
ほんとに頭が下がる。
できるだけ早くいい母になれればよかったけど・・
一生「ばか母」で終わるよりは良かったと思うことにして、
シンディの幸せのために・・すなわちそれが自分の幸せだから・・
一所懸命に毎日楽しく過ごさなくっちゃだね♪
あんちゃんは・・モスのこともあったから今痛切にそれを思ってるんだろうなっ♪
だからなんだかいろいろ・・泣けてきちゃうんだよね♪

NAME:mom | 2008.09.26(金) 17:42 | URL | [Edit]

 

ヒロコさん♪

ぎゃは~
マダムの武勇伝はほかに類を見ない体をはったものがおおいわ~
どういうわけだか華奢なマダムのところに「デケ~」のが来たものね~(笑)
あたくちなら「打ち身」ぐらいで済むものが
マダムは骨折になっちゃうのだわよ・・・
でも、それでも、「気をつけなかった自分が悪い~」とかおもわせるのが
ラブなのね~ほほほ~♪
これぐらいの元気がなくっちゃ~つまんない~と思うようになれたら
ほんとのラブ飼いだよねん♪
いやはや・・その境地にたどり着くにはほんとに大変。
でも・・その境地に達した後はこんなに楽しいわんこはおりましぇん~
ラブ飼い・・やめられまへんな~♪にゃは~

NAME:mom | 2008.09.26(金) 17:29 | URL | [Edit]

 

ああ・・・

みんなのコメントが・・・
愛が溢れてて・・・涙(笑)

momの
>あの悪魔の時も・・
もっともっとシンディを叱らずに楽しめればよかったと

↑号泣。(笑)
ほんと、イライラ怒ってばっかりだった自分を叱り飛ばしたいぃぃぃ~!

NAME:あんちゃん | 2008.09.25(木) 19:19 | URL | [Edit]

 

飛びつかれて肋骨折られても・・・
踏まれて足の指折られても・・・
すっころばされて手首折られても・・・
やっぱりラブが好き!
ラブ最高!

狂っているのは飼い主のほうか?爆

NAME:ヒロコ | 2008.09.25(木) 19:05 | URL | [Edit]

 

ゆみさん♪

ぬぬぬ?マイロがはずれ??どぼじて??
ラブにしてはおとなしすぎる??
あ!そうか・・小わんこのころはすごかったんだよね(爆)
ほんとに・・こんなはずじゃ~なかった・・
あほが来ちまった・・(T▽T)って何度思ったでしょう・・
でも、今ではシンディなしでは生きていけないよ(爆)すごい変わりよう(爆x2)
だからこそ、あの悪魔の時も・・
もっともっとシンディを叱らずに楽しめればよかったと
人生で2番目に大きな後悔(1番目は結婚(爆))をしちゃうんだよ・・
シンディとの暮らしを100%楽しめてなかった頃があったことは
ほんとに口惜しい気持ちでいっぱいです。
でも、その分、今とこれからを目いっぱい楽しくすごさなくっちゃ!だね~
あんなに苦労したのに、近所のパピラブの飼い主さんが
「全然いたずらしないんですよ~」とかいうのを聞くと
「なんだかつまんないなぁ・・」とか思う自分がいたりして(あ~ほ~)
ラブ飼いは・・「武勇伝」がどんだけあるかが勝負だよね!(そうなのか~)
うちはこんなもん壊されました!とかいう被害額が大きいほど
なんだか胸はっちゃうところあるよねぇ?ぎゃはは~
へんだよね♪ラブ飼いって?自分もそうだけど!にゃはは~~

NAME:mom | 2008.09.25(木) 18:17 | URL | [Edit]

 

見た目重視60%はあると思います!
わたしだって見た目で選んだ一人ですもの
茶色がいい(見た目)
大きい子がいい(見た目)
そしてそして私も勘違いしてラブを選びました~
大人しくてオリコウさん。。。。ってね ふっ

家に帰ったら壁に穴があいてても笑ってシャッターがきれる
部屋中 観葉植物の土まみれでも笑ってシャッターがきれる
嫁入りに買った すごく高かったダイニングテーブルが無残な姿になっていても笑ってシャッターがきれる
ソファーから綿が出てても笑ってシャッターがきれる
喜んでジャンプされて何回も唇から流血しても よけれない自分が悪いんだと思える
(喜んでジャンプしてくれたことに喜びを感じる 爆)
部屋中にピーやゲ○されちゃっても『かわいそうに』と愛犬を心配しながら平然と片付けられる

言い出したら止まらないかも~~ 笑
でも ラブって最高で可愛くって
一緒に暮らしたら幸せなんだぞーとも言いたい
難題にらくらくクリアーできちゃうくらいに たまらなく可愛いんだもんね
楽しくって仕方がないんだぞぉ~って
見た目で飼い始めても みんながみんな そう思ってくれないことが悲しいとこですね~
マイロは『あぁ はずれ犬だよぉ』って私も思ったんだもん
今では『大当たり!大ラッキー犬★』だと思ってますけどね 笑 

NAME:ゆみ | 2008.09.25(木) 15:21 | URL | [Edit]

 

あんちゃん♪

おメエルありあとね~♪
コメント返ししようとおもってがんばったんだけど
なんのボタンをおしたんだかせっかくがんばって打ったのに
全消去しちゃって(TT)心が折れて(←あほ)
気力、プッシュ力が回復したらお返事しようとおもってたの~しゅんません・・

ほんとにねぇ・・・
事実は図鑑より奇なり。
特に「あなたにあった犬選び」なんて本には
絶対にポジティブな面を書いてほしくないよ(--;)
とんでもないことばっかり書いて、それでもなお奇特にもラブを飼おう!
ってな考えがかわらなければ、これほど一緒にいて楽しい犬種はないものねぇ♪
あんちゃんといっしょで、いまどきの図鑑を見てたらラブを絶対に避けてたなぁ・・
ということは・・あたちもやっぱり昔の図鑑に感謝?なのか?びみょ~(爆)
神は・・私の忍耐力を試し、人としての悟りを開くために
いろいろな試練を用意してたと思うんだけど・・
シンディを遣わしてくれて感謝してますよん!
メイのようなおっとりなわんこがきてたら、
いまだに忍耐の足りない人間になってたと思うもの~
あ・・でももし次に迎えるならメイちゃんみたいな子がいいんだけどね~

NAME:mom | 2008.09.24(水) 18:56 | URL | [Edit]

 

条件・・・

ラブと暮らしたいと思ってる人が、これ全て読んだ後
まだラブと暮らしたいと思えるかどうか・・・(爆

ワタシも最初は盲導犬の犬だしぃ~
程度だったんだけどねー。
どの犬種図鑑読んでもラブはおっとり優しい人が好きとかいい事ばっか書いてあったしねー。
でも、最近の犬種図鑑にはラブは最初悪戯凄くて・・・みたいな事書いてあるね。
9年前にそんな図鑑があったらラブと暮らしてなかったかもね。うん。
(って事は昔の犬種図鑑に感謝?しなくちゃだわね)

9年間もこの世のものと思えぬ忍耐しまくり。
相変わらず泣かされてばかりだけど・・・
ラブって、最高!って思っちゃうラブの魅力って凄いね!

NAME:あんちゃん | 2008.09.24(水) 18:14 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。