FC2ブログ
管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
         ********************
         *8/31シンディ本舗商品アップいたしました *
         ********************



昨日、シンディ本舗に商品をアップいたしましたところ
さっそくたくさんのお客様にお買い上げをいただき
本当にありがとうございますm(_ _)m
リピーターの方も多く、本当にうれしく思っております!

さて・・・
シンディさんは8月1日に全身麻酔で「いろいろ手術(?)」して今日で1カ月。
手術をした直後には1カ月後に一体どうなっているんだろう・・
っと不安でいっぱいでした。

もと通りとは言わずとも完治への目途がつき
母も本舗の仕事を再開できていればいいなぁ~なんて思っていましたが
けっこうそのとおりに順調にことが進んでくれています♪(嬉)

「シンディ本舗」は昨日商品アップができましたし。
シンディさんの足も脂肪腫切除の後も縫った跡がわからないほどに
皮膚が回復してきました♪
(写真1)          (写真2)          (写真3)
901a09.jpg 901b09.jpg 901c09.jpg
↑写真をクリックで拡大

(写真1)
指のところはしっかりと肉が付いて爪をホールドする形になってきました。
足の甲に見られる脱毛は靴下や靴を履いていたことによる「荒れ」で
徐々にけが生えそろってきています。

(写真2)
脂肪腫を切除した胸部のあとにたまった水は
一度抜き取りをしたあとは順調に縮小しました。
縫った跡の皮膚は少し硬化していますがこれも徐々に解消される見通し。

(写真3)
胸部の拡大写真。
縫った跡がぜんぜんわからないくらいに回復。

脇腹の脂肪腫切除跡は2回水抜きの処置をしましたが
こちらも胸部同様に徐々に患部が縮小してきています♪
901e09.jpg
最初は玉子ぐらいのおおきさだったのですが
いまでは、ううん・・大きさ、形の例えが難しいですが・・
・・・碁石?みたいな感じです(わかりにくいぃ~)
ほどなくこちらも小さくなってやがてはもとのようになるでしょう♪

脂肪腫はまだまだ体のあちこちに出来ていますが
よほど巨大化したり、悪さをしないかぎりは経過観察。
脂肪腫だけを取り除く手術はしないつもりです。

足の指は先生ができる限り最大範囲で「根」をのこさないように
切除をしたとおっしゃてくれたのですが
再発の心配はやはりつきまといます(--;)

それでも、もっともっと年齢がいってからこうした手術をすれば
体への負担も大きかったことを考えると
10歳を前に体の総点検を兼ねてこうした機会をもてたことは
かえって良かったのかもしれません♪

脂肪腫も腫瘍も「予防」のできるものではありませんから
いかに、「作らないような体づくりをするか」ということは
ひとえに日々の食事とストレスレスな生活にかかってくると思います。

そういう意味で、ハハたる私のシンディの健康管理に対する
「再認識」と「知識向上」が大事だと思う今日この頃。
12月に無事10歳を迎えられるように日々完治に努めたいとおもっています♪


**cindy honpo開店中!**
☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・
 
スポンサーサイト



 

 
Copyright © 2009 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.