FC2ブログ
管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
       **シンディ本舗「新商品」アップ中**

******************************

QOL(クオリティオ オブ ライフ)と
SOL(サンクティティ オブ ライフ)

「愛はなくともお金があれば豊かな人生」と思う人もいれば
「お金はなくとも愛があれば豊かな人生」と思う人もいるでしょうし・・

「辛い治療と痛みに耐えて生きることより自然にまかせる」人もいれば
「どんなことをしても生きられるだけ生きるためにあらゆる手段を講じる」人もいる・・

人は自分の「生きること」を選べます。

この記事は大きなしこりができてしまったわんこと飼い主さんのお話。
417a09.jpg
治療、検査のために即座に病院に連れて行こうと思ったけれど
一人ぼっちで麻酔のリスクを背負って手術し、入院し
報われるかどうかわからない治療を受けさせることがはたして
わんこのためなのか?

ほんとうにそれが最善の方法だろうかと・・

結局この飼い主さんは、
食事療法などを用いて家庭の中で一緒に病気と向き合うことを
選択しました・・

私だったらどうするだろう?
やっぱり・・検査や手術を選択するような気がする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日見たTV番組で人だけでなく、人とわんことの間にも
「老老介護」の問題が増えているというのを見ました・・
室内飼育の率も室外飼育の率を超え
もう・・種を超えてほんとうに「家族」ですよね。
だからいろいろな問題点も人間と一緒。

でも・・・
家族だけど・・
病気の時の治療方針も、今日何を食べたいかも、
いつ散歩に行くかも・・なにもかも・・
選択は飼い主にゆだねられ、「選んでやらなければ」なりません。

シンディにはできるだけ長く私のそばにいてほしい・・
だから病気になったら最善の治療をしてやりたい。
でも・・病院も注射も、ひとりぼっちも大嫌いなシンディ。
はたして私の思う最善の治療はシンディにとっても最善の治療なのだろうか?

・・・・・難しいね。
でもできるだけ努力して・・
シンディの真の「QOL」と「SOL」が
私が考えるそれと一致する点を探しながら
毎日を楽しく、一緒に過ごしていきたい。

久しぶりにちょっと真面目に考え事・・・


**cindy honpo開店中!**
☆**キャセロールのことは・・「イモノ ノ イリョク」にUP中♪
☆お写真付きコメントはBBSへ♪
☆あなたの家のワンコの幸せを保護ワンコにも!
「ハッピーラブズ」をどうぞご支援ください・・ 
スポンサーサイト



 

 
Copyright © 2009 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.