FC2ブログ
管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
↓こんな本が出てるらしい・・・
125.jpg

7年前に出しててくれたらどんなに救われただろう・・(--;)
悪魔は7年前突然私の前に現れた・・

7年前の今日の午後・・
シンディは名古屋のとあるペットショップのショーケースにいた。
私たち夫婦はまったくワンコを飼うつもりはなかったけど
ペットショップで子犬を見るのを週末の生業にしておりまして・・
その日もただ「見に行って、どっかで夕飯食べて~♪」なんて
軽い気持ちでショップに入っただけだったんだよ・・これほんと・・

なのに・・
セール中で定価の3割引のラブの子犬とその他もろもろの道具を
現金がなくってカードで購入・・確か総額は13万円ほど・・
勝手にすくすく育つだろう・・だって「盲導犬」になれる犬種だもん!
本気でそう思ってました・・

いま考えるとぞっとする・・・
「なんてことしたんだろぉぉ!」って・・

←このブログのプラグインにもある「いつでも里親募集中」・・
今は引き取ることは出来ないけれど、毎日見る・・・
「飼い主自らセンターに持ち込み」が多いのにびっくりする!
あと、
「離婚したから」「生まれた子供がアレルギーだから」ってのとか・・

人の人生にいろいろな都合ができてワンコにしわ寄せがいくのは
納得がいかないけど・・
そういう自分だって先の事をちゃんと考えてcindyを迎えたかといえば
そうじゃないから・・・

でもね・・
この先なにかあってシンディと別れなきゃならないことが
あるとすれば・・・
それは、どちらかの命の灯火が消える時だけ!
それ以外の理由でシンディとゼッタイはなれるもんか!
いや・・
できればシンディが天寿をまっとうする時だけ!と願いたい・・
シンディを残して私が先には「ありえな~い!」
私が寂しい思いをしても・・シンディにはさせたくないもん・・

いたずらばっかして、ち~~っとも言うことを聞かないシンディを
「捨~~~~て~~~~るぅぅ~~~!」と何万回思っただろう・・
でも、飼った責任や義務じゃなく・・
いつも最後は「かわいくって捨てられるわけないじゃん!」って・・
そう思ってシンディを抱きしめてきた・・・

こんなあほ飼い主に7年も・・・
なんにもいわずについてきてくれるCINDY・・・
お前は私の奇跡だね・・ミラクルです!すごすぎっ!

せっかく7年も続いた奇跡だから・・
もっともっと長く奇跡を起こし続けてね・・

今日は朝からぽっかぽか・・・
シンディとゆっくりゆっくりお散歩・・
私ってやつはほんとに幸せ・・おまえさんのおかげで・・
125a.jpg

 
スポンサーサイト



 

 
Copyright © 2007 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.