FC2ブログ
管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
*********************************************************
広島ドッグパークからハッピーラブズさんが保護したワンコに
東京小金井公園ドッグランで会えます♪詳細は→こちら
********************************************************


昨日怪我をした・・
PICT0497.jpg
散歩のため玄関をでたら
最近ひっこしてきたお向かいさん(シンディ未知の人)が
「こんにちは」と挨拶してくださったのだけど・・

「散歩前の興奮状態に見知らぬ人の声かけ」という状況に
シンディは一瞬パニックを起こしたようで飛び掛らんばかりの勢い!

噛んだら困る!

とっさに首の辺りを前から抱えようと手をだしたら
開いていたシンディの口に入ってしまって・・

けっして故意ではないことを母は十分承知しています・・が・・
これは許せません!今すぐこの行動がいかに許されない行為かを
教えねばならんっ!
母は躊躇なく、かなりの威力をもってマズルに鉄槌を下しました。

シンディは一瞬「うぅぅ!」と反抗したのでもう一発!と同時に
散歩の中止をわからせるため玄関に入らせ、「伏せ」を命じました。
シンディの足は「鬼母」の鉄槌の恐怖に震えていました。
不思議と「やりすぎた」とか「かわいそう」という気持ちは
芽生えませんでした・・

なんどかこういう場面はあったけれど、いつも
「やりすぎかな・・」「かわいそうだったかな・・」と
後で後悔を感じていたのに、今回はそれを感じなかった。

シンディが外に出て突然の出来事にパニくったり
他のワンコとすれ違う時に攻撃的態度をとるのもまた「恐怖」からだと
私は思っています。
おなじ恐怖なら、母から味わう意味ある恐怖のほうがいい・・
その信念がありました。

ほんとうはいい子なのに、たった一回の偶然で「悪い子」のレッテルを
シンディに張られるくらいなら・・
たとえ私が恐怖の対象になったとしてもそれを回避するために
その役を買ってでたっていい・・そう思いました。

だらだらとは叱りませんでした・・
震えながらも「伏せ」に従ったCINDYをほめたらその後はシッポをふって
もとどおり・・
鉄槌の効果があったかはわかりませんでした・・

ところが・・
そのあと散歩に出た時、シンディは要求もしないのに脚側歩行・・
前からワンコが来た時、一瞬前にでて「がるっ」となったけど
いつもならどんなに引っ張っても向かっていくのに
「いけない!」と一度チョークを入れると素直にやめてくれたのです。

一過性のものかもしれません・・
でもシンディは最初から「がるぅ」としないでいられなくとも
私のコマンドに真摯に耳を傾ける姿勢を示してくれた(TT)
それがうれしくて母は涙が出ました・・

かわいい、かわいいではすまないことがあることは
十分わかっているつもりでした・・が、
「シンディかわいや、かわいやシンディ」で許してはいけないことも
知らず知らずのうちに許してしまっていた自分を反省しました。

おもうに「だめ」「いけない」に気合というか心が入っていなかった。
言葉を話さぬ代わりに、その語気や裏にある感情を
つぶさに的確に感じ取るワンコとのやりとりは
「本気」でなきゃ~ならないこと・・

シンディはこんな時も大事なことを自らの態度で教えてくれました。
ありがとう・・・
昨日新しいワンコご飯のレシピもとどいたことだし
PICT0498.jpg

手が治ったらご馳走をつくってあげるね~~
(ああ~やっぱり甘い母ちゃん~~)
PICT0499.jpg


イタリア~ン・・なんてどぉぉ?(ボ~ノ~)

玄関先でワンコにまじ説教するあたちを
ご近所さんはどうおもったかにゃ~(TT)
↓よろしかったらポチッとしてね♪

b_01.gif

88-31-2.gif


※価格comが私たちに代わって盲導犬支援のために募金をしてくれます♪
 詳細は→ここ
♪ぜひ、クリックしみてね♪

人も動物も「老いる」時がくる・・「日本ドッグホーム協会」

*************************
盲導犬の引退犬支援の輪をひろげまっしょ♪
かわいいカレンダーを購入することで協力できます♪
*************************

***************************************************
「Happy Labs」の保護犬「ネオ君」の心臓を助けたい・・
           ↑クリックしてね♪
****************************************************

***********************************************
アークエンジェルさんの
500頭規模の大型犬のレスキューにご協力ください!!!

(ウイアネさんのブログに動画があります・・)
***********************************************

 
スポンサーサイト



 

 
Copyright © 2006 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.