管理画面
sigh(サイ)・・それは「溜息」を意味する言葉、毎日を溜息と共に黒ラブCINDYとすごすCINDYMOMの日記的Blog・・
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
今日はちょっとしたつぶやき・・というかなんというか・・ 

>>>Read more

スポンサーサイト

 

 

 

 
先日
L&Pのメンバーさんのお宅にお伺いした時お聞きしました・・
「年末はわんこのセンターへの持ち込みが増えるんです」

だれもが「きっと世話できる」ってそうおもって
わんこを迎えます。

それでもきっと
ほとんどの人が「もうだめだ・・無理だ」って思った
経験があるんじゃないかな・・

私だって何度シンディを「捨てる!無理!」って
思ったかしれません。

本当は「最後まで面倒みる!」なんてことは
誰も確約できないこと。

だって、自分の未来をわかる人はいないから。
 

>>>Read more

 

 

 

 
NHKの「いのちドラマチック」で放映していた「ラブラドール特集」で
生物学者の福岡伸一さんがラブラドールを評して曰く・・

究極のお人好し

その通り!!

たとえ、盲導犬や介助犬でなくとも
ラブラドールという犬種は「人の喜ぶこと」「人と働くこと」が大好きな子が多い。

おいしいおやつと
いい子いい子というほめ言葉に弱い(笑)
なんでもやっちゃう(笑)

ワンコの中でも飛びぬけて「社会性」がある犬種でもあると・・

あほな飼い主が育てても
そこそこいい子に育ったシンディをみてもわかるけど・・
愛情をかければ、かけた以上の愛情を返してくれるし信頼してくれる。

本当に賢い犬種に間違いはないのだけど・・

今回の放送も「残念ながら」ラブラドールのいいことばかりが紹介されて
「子犬の時は100%悪魔」
「若い時には散歩がパワフルで大変」
「遺伝的にかかりやすい病気があって医療費もかかる」
「老犬になったら介護も大変」
って・・・そういう現実が紹介されなかったのが残念。

ほんのインフォーム程度でもいいから
ワンコの番組を放映する時には
こと、ラブラドールのような大きなワンコ育てをなめちゃ~いけないことを
言ってもらえると・・

「こんなはずじゃなかった」ってつまらない理由で
飼育放棄される子が多少なりとも減ると思うんだけどなぁ・・・

 

 

 
Copyright © 2017 sigh-CINDY・・・最新day・・・, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。